堀北晃生の評判

探偵

堀北晃生アナリスト

アナリスト名堀北晃生
肩書き空売りの専門家
所属サイト名無し
所在地無し
所属サイトURL無し
  1. 堀北晃生の評判が不穏…

  2. 堀北晃生は世にも珍しい「増担保規制を利用した空売り」を学ぶ講座を開講している人物です。

    その手法は勝率80%、平均10%のパフォーマンスを出したとのことで、一見すると非常に期待出来る講座に思えます。

    しかし実際のところ評判は芳しくないのが実情の様子。

    破格の成績を出せるはずなのに、なぜ評判が良くないのか。

    その理由は講師である堀北晃生にありました。なんと生徒から「堀北晃生に勝率80%を達成するような実力は無い」との意見が出てきているのです。

    堀北晃生にまつわる評判から、彼の問題点を解説していきます。

  3. 堀北晃生は株をわかってない?

  4. 堀北晃生の空売り講座参加者が、堀北晃生に関する不満をツイートしていました。

    その一連のツイートの内重要な1つをピックアップして紹介します。

    堀北晃生に対するツイート

    「売り買いの転換点さえ分からんでよくそんな人数集めてるなと思ってはいました」

    株に理解のある生徒が実際に講義を受けた結果、堀北晃生は株のことをわかっていないと判断しているのです。

    実際堀北晃生が募集している「堀北式株価デトックス理論」の参加者は大損している方が大勢いるらしく、批判的な口コミが見つかります。

    それも以下のような非常に初歩的な事故が起きていることも発覚。

    私は去年32万円ほど払って堀北式デトックス理論のスタンダード会員になりました。 増し担保規制になる銘柄を事前に会員に通知して、その銘柄を空売りして増し担保後に株価が下落したところで買い戻して利益を得るというものですが実際には会員の買戻しで逆に増し担保規制後に株価が上昇し何度も大負けを繰り返し退会するしかありませんでした。  問題は堀北氏の会員への説明が巧みで自分が立ち直れないほどの大損をしてからでないとウソの教材だと気が付かないということです。


    この口コミの内容も堀北晃生が的確な指導を出来ていれば回避できたはずのミスに思えます。

    大勢が損失を出し、あまつさえなぜこんな初歩的な、容易に想定出来るミスが起きてしまうのか。

    それは指導者である堀北晃生に問題があるからと考えるのが自然で、堀北晃生が人にものを教えられるようなレベルに無いと捉えられてもおかしくないのではないでしょうか。

  5. 堀北晃生の実績は本物?

  6. 宣伝されている勝率80%、平均10%のパフォーマンスは信用に値する実績と言えるのか?

    正直私は怪しいと感じています。

    何故なら
    ☑ 実績の集計期間が不明
    ☑ 詳しい売買銘柄が不明

    といったように実績の全体像が明かされていないのです。

    紹介されている銘柄はたった4銘柄だけ。それも売買時期が非常に近いもの。

    まさかたまたま4銘柄立て続けに勝てた時期を切り取って「勝率80%!」と謳っているだけなのでは?

    他に取引したであろう多くの銘柄は一体どうなったのか?

    まさか利益を出せたのがこの4銘柄だけだなんてことは?

    掲載している実績の取引画像もいやにピンポイントで切り取りした画像であり、都合の悪い部分を徹底的に見せないようにしているかのよう。

    やはり実績が疑わしいものは何か問題を抱えているわけで、利用者の評判を見ればその問題が浮き彫りになるわけですね。

    信頼に値する多くの上昇実績を掲載している銘柄選別ソフトのグローイングAIは評判が上々なように、実績をどこまで公開できるかは真贋を見極めるうえで重要な要素となるでしょう。

  7. 堀北晃生とは何者なのか

  8. 大言壮語の二つ名を欲しいままにしている堀北晃生とは一体どのような男なのか。

    プロフィールを改めてみてみましょう。

    株式コンサルタント兼作家。MBA経営学修士。個人投資家と社会人起業家の支援と投資スクールの講師。

    だそうです。

    もはやトレーダーですらないという衝撃の事実。

    皆さんは机上の空論で遊んでいる株式コンサルタントとやらの言葉をありがたがって、何十万円というお金を注ぎ込んでしまったのです。

    トレーダーとしての経験がないのであれば株のことをわかっていなくとも致し方なし。

    堀北晃生は教科書を読んで株をわかった気になっている頭でっかちさんなのかもしれませんね。

    ちなみに投資スクールの講師もしているとありますが、そのスクールとは「ジャパンインベストメントスクール」のこと。

    ウルフ村田をはじめとした、まともな企業は相手にしないような人物が多く講師として在籍しているスクールです。

    そんなところに籍を置いていること自体がむしろおかしいと私は感じてしまいます…。
  9. 堀北晃生の著書の評判

  10. 堀北晃生は多数の本を執筆しています。それらの評判はというと…。

    『規制空売りの教科書2 勝率8割平均10%以上のラ技:アナタの投資が最速で変わる3つの戦略 知的投資家クラブ』

    という書籍に寄せられているレビュー評価がコチラ

    レビュー総評

    3.7という微妙な数値。そして批判的な意見としては

    書籍のレビュー

    中身がペラペラ、小学生でも思いつくような内容、などかなり厳しい意見が。堀北晃生が株のことをわかっていないことの裏付けとも言えるレビューです。

    一方で高く評価したレビューはというと

    高評価レビュー

    初心者向けで読みやすいなどの意見が多くみられます。複雑で難しい内容をあえて書いていないのか、それとも書きたくとも書けないのか。

    本の評判は全体を通してみると低評価の方が多いように感じます。これが堀北晃生の書籍の評判です。

    もし本当に勝率80%を達成できる方法が解説してあれば間違いなく☆5のはず。

    評価3.7ということは、勝率80%は不可能ということではないでしょうか。

  11. 堀北晃生のまとめ

  12. 堀北晃生は投資スクールの講師であり株式コンサルタントです。

    トレーダーとしての経験がある記述は見当たらないことから、その実力には疑問符が付きます。

    実際堀北晃生の空売り講座参加者からは彼の実力をなじる批判が出ており、書籍には中身が薄いとの意見が多数出ております。

    堀北晃生の評判は決していいとは言えないのが正直なところです。

    やはり株で利益を出したい方は、多くの実績を掲載し高い評判を得ているグローイングAIなどの人気銘柄選別サービスを活用する方が無難なのではと思わざるを得ません。

堀北晃生の口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください。

堀北晃生アナリスト

アナリスト名堀北晃生
肩書き空売りの専門家
所属サイト名無し
所在地無し
所属サイトURL無し

この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます