三菱サラリーマンの評判は?

探偵

三菱サラリーマンアナリスト

三菱サラリーマンサムネイル
アナリスト名三菱サラリーマン
肩書き30歳で7000万
所属サイト名無し
所在地無し
MAIL無し
TEL無し

三菱サラリーマンはわずか30歳で7000万円の資産を作りFIREした個人投資家です。

本も出版し世間から評価、認知されているのですが、グーグルで検索してみると「嘘」や「炎上」などの文言が…。FIREの事実に対して様々な憶測が飛び交っているのです。

一体なぜ三菱サラリーマンのFIREにケチが付けられているのか。調査してみました。

  1. 三菱サラリーマンは何故炎上したのか?

  2. 三菱サラリーマンに関して、とあるTwitterアカウントが以下のような情報を発信しました。

    ☑ 三菱サラリーマンは裕福な家庭で、親から不動産贈与を受けている
    ☑ その不動産から家賃収入を得ている

    三菱サラリーマンのデマ

    この情報が拡散され、三菱サラリーマンがFIRE出来たのは本人の実力ではなく親のおかげではないかとの批判が一部で巻き起こったのです。

    これが炎上の原因なわけですが、不動産の贈与や家賃収入の件は事実なのでしょうか。

    三菱サラリーマンは不動産の件に対して真向から反論。

    「明らかに事実誤認であり、誠に遺憾」「適切な措置を図る」と主張しています。

    三菱サラリーマンの反論

    ここまではっきり反論するということは自身の潔白に自身があるということではないでしょうか。

    また不動産の件をリークしたアカウントについて調べてみると、思い込みや勘違いでデマを流すタチの悪い集団の仲間だと認知されている模様。

    実際今回の三菱サラリーマンの不動産の件も、「そう書いていたと思う」というおぼろげな記憶を根拠にした主張が発端だったようです。

    デマの根拠

    ※そんなこと書いていた事実はない

    三菱サラリーマンの炎上はデマや無責任な発言を繰り返す悪質ユーザーによって引き起こされた冤罪事件だと言えます。

    また別件で三菱サラリーマンの書籍『本気でFIREをめざす人のための資産形成入門 30歳でセミリタイアした私の高配当・増配株投資法』に書かれた投資銘柄が株価下落したり減配したりで炎上したこともあったようですが、これは逆恨みの一種。

    三菱サラリーマンに何か問題があって起きた炎上事件はありません。

  3. 三菱サラリーマンの実績を嘘呼ばわりする輩は消えない

  4. 三菱サラリーマンは自身の資産額の証拠になるようなものは公開していません。

    それゆえか、三菱サラリーマンの30歳でFIRE達成という実績を嘘呼ばわりする方が一定数存在します。

    三菱サラリーマンを嘘呼ばわりする意見

    捏造された情報に尾ひれがついて拡散された結果、「この三菱サラリーマンとか言う男は変な噂ばかりじゃないか。何々?30歳でFIRE?あり得ない!怪しい!これは嘘だな!」となってしまっている方がいるのでしょう。

    デマが炎上を引き起こし、その炎上が実績は嘘なのではという疑惑を生んでしまっているのです。

  5. 三菱サラリーマンの正体とは

  6. 三菱サラリーマンはデマにより否定的な風潮が広まってしまった投資家です。

    実際は三菱商事に勤めていてたからこその入金力(資金力)、生活費を切り詰めてほとんどのお金を株につぎ込む覚悟、アベノミクスによる上昇相場、この3つの要素で8年かけて7000万円をつくった一人の投資家にすぎません。

    ということでここからは三菱サラリーマンがどういった投資家なのか掘り下げてみていきます。

  7. 三菱サラリーマンのプロフィール

  8. 本名:穂高唯希(ほだかゆいき)
    年齢:2019年時点で30歳
    資産額:2019年時点で7000万円
    投資スタイル:高配当投資
    出身校:灘高校(噂)

    社会人1年目にサラリーマンの時間的拘束、地理的拘束に嫌気がさし、30歳でセミリタイアを計画。

    ブログによると出身校が奇人変人の集まりで国際オリンピックでメダルを取る人を何人も輩出しているような学校だったらしく、会社に対する違和感をぬぐえなかったようです。

    そしてセミリタイアを決意してからは給与の8割を高配当株の購入につぎ込み、アベノミクスの恩恵もあって30歳にして資産は7000万円に到達。

    その時点で配当収入は月平均にして20万円ほどの額になったのでセミリタイアしたとのこと。

    これが三菱サラリーマンの概要となります。

    現在はインタビューやコラム記事の執筆の収入が増えたことで高配当株は売却。代わりにより堅牢な株を買うようにしているようです。

    そんな三菱サラリーマンがとある聞きなれない投資手法を行っていたことを御存じでしょうか。

    次項三菱サラリーマンがコロナショックで実践した逆ピラミッディングという手法について見ていきます。

  9. 三菱サラリーマンの逆ピラミッディング

  10. 逆ピラミッディングとは暴落時、元値にまで回復することが前提ではありますが大きく下げるほど高いリターンを得るための手法です。

    「株価下落率が大きくなるのに応じて、投入する資本を増やす」ことで、暴落をリターンに変えます。

    計算式の例はコチラ

    逆ピラミッディングの表
    ※三菱サラリーマンのブログより引用https://freetonsha.com/2021/01/13/simulation-for-plunge-beforehand/
    逆ピラミッディングの表2
    ※三菱サラリーマンのブログより引用

    ただし注意点は上記の割合の背景には厳密な計算があり、それを理解せず安易に表だけをマネして投資すると危険です。

    逆ピラミッディングを活用する際はブログを一読し、数字の理由を理解した上で活用することをお勧めします。

    では次に一体どのような銘柄に投資していたのか、ポートフォリオを確認してみます。

  11. 三菱サラリーマンのポートフォリオ

  12. 三菱サラリーマンの2022年5月ポートフォリオが以下。

    【長期目線】

    <米国株保有銘柄>
    ・ABBV(アッヴィ)
    ・MO(アルトリア・グループ)
    ・DIS(ディズニー)
    <英国株保有銘柄>
    ・BTI(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)

    【短中期目線】
    <米国株保有銘柄>
    ・SPXS(Direxionデイリー S&P500 ベア3倍 ETF)

    <その他>
    ・不動産
    ・GLD(ゴールド)

    三菱サラリーマンはFIREする前とした後では投資スタイルに変化が見られます。

    その変化がコチラ

    【FIRE前】
    ・あくまで長期目線
    ・基本的にはあまり売らない
    ・売った銘柄のその後の動きは見ない
    ・空売りはしない。下落は耐える
    ・個別株9割の超攻撃型ポートフォリオ

    【FIRE後】
    ・短中期目線の投資も考慮
    ・売却は状況に応じて
    ・売った銘柄のその後の動きを見て結果をチェック
    ・空売りを実施。下落で攻めることも
    ・金と不動産が6割を占めるリスクヘッジ型

    FIRE前は個別株中心のかなり攻めたポートフォリオであることが大きな資産形成の勝因かなと思います。

    値上がり期待の日米個別株を選んでくれるAI、「WSC(ワールドストックチョイス)」を活用した投資家が200万を1000万に増やすなど、個別株での逸話は事欠きませんから。

  13. 三菱サラリーマンのまとめ

  14. 三菱サラリーマンはデマにより炎上し否定的な噂が出てしまいましたが、実際の正体は何も怪しいところはない、至って普通の投資家です。

    30歳で7000万円を作りFIREしたという現実離れした経歴で疑われてしまっていますが、実際のところ三菱で働いた給料の8割を株式購入に充てつつ、アベノミクスの恩恵を受けられた努力と運のたまものです。

 三菱サラリーマンの関連記事

三菱サラリーマンの口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください。

三菱サラリーマンアナリスト

三菱サラリーマンサムネイル
アナリスト名三菱サラリーマン
肩書き30歳で7000万
所属サイト名無し
所在地無し
MAIL無し
TEL無し

この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます