macaso(マカソ)の検証結果、評判口コミは?

探偵

macaso(マカソ) 検証記事

今話題のサービス「macaso(マカソ)」は粗製乱造の自動売買界で救世主となるか?それを確かめるべく徹底検証したのが本記事になります。

他社の類似サービスの事例や運営会社が以前販売していたFXツール、マカソムリエがどんな人物なのかなどあらゆる角度から検証した内容となっていますので、「macaso(マカソ)」の利用を悩む皆さんの手助けになればと思います。



  1. macaso(マカソ)商品の概要、サービスの紹介

  2. (1)無料コンテンツ
    ・macaso(マカソ)利用登録
    macaso(マカソ)の利用登録自体は無料です。取引手数料も無料ですが、取引には自己資金が必要になります。

    (2)有料コンテンツ
    ・macaso(マカソ)を用いてのトレード macaso(マカソ)を用いてのトレードは自己資金を用いることになります。売買した資金は出金依頼することで回収出来ます。

  3. macaso(マカソ)無料コンテンツの検証

  4. トレードツール「macaso(マカソ)」に関して完全無料で利用出来るサービスは確認出来ませんでした。 「macaso(マカソ)」の利用は無料で出来ますが、取引には自己資金が必要になります。

  5. macaso(マカソ)有料コンテンツの検証

  6. では「macaso(マカソ)」が利益を期待できるツールなのか検証していきたいと思います。まずは特徴である他人のトレードをコピーする点について。

    実はこの形態のサービス、「macaso(マカソ)」より少し前に別会社がインスタントレード(instantrade)というサービス名で始めたものです。

    その「インスタントレード(instantrade)」も私は検証済みなのですが、検証記事掲載後様々な問題点が口コミで投稿されています。「macaso(マカソ)」も同じことになるとは限りませんが、一応「macaso(マカソ)」を利用するかどうかの判断材料として知っておいていただけたらと思います。

    ☑ 問題点① フォローしている人物のトレードが反映されない

    ☑ 問題点② 謎の連続ロスカットで資産激減

    ☑ 問題点③ 出金出来ない

    以上「インスタントレード(instantrade)」は3つの問題を抱えています。どれもシステム上の問題のようなので「macaso(マカソ)」の場合は無関係な事柄かもしれませんが、同じような問題、または別のシステム上の問題が起きる可能性も無くはないのでご注意下さい。

    一応サイト上では運営会社「エキサイトワン株式会社」の親会社が大手企業なので不具合は心配ないと言っていますが、ソフトバンクやみずほ銀行でさえシステムの不具合を起こすのです。心配無いとは言えません。

    さらにそういった不測の出来事が起きた際の対応や保証はどうなっているのか調べていたところ、そもそも運営会社の電話番号やメールアドレスがどこにも記載されていないことが判明。

    つまりこちらから問い合わせは出来ない可能性があるのです。何かあっても泣き寝入りするしかないということでしょうか。これも不安材料かなと私は思います。

    次にマカソムリエを検証します。一通りマカソムリエの一覧を見ていったところ、8割くらいはプログラム取引で自動売買を行うマカソムリエのようです。

    file136

    マカソムリエの紹介に人間とロボットがいると書かれているので、マカソムリエの8割は自動売買ツールなのでしょう。しかし安定して利益を出せるツールを数十種も用意出来るとは考えにくいので、一部はほぼ同じアルゴリズムを用いてマカソムリエを多く見せるためのかさ増しをしているのかもしれません。

    サイトに書かれている「3万人を超えるトレーダーから選んだ100人」という記載は事実と異なる誇張の可能性が高いでしょう。よく考えて選ばないと思わぬ事態になりかねないと思います。

    なんだか安心できる材料が見つからずかなり突っ込んだところまで調べていると、運営会社「エキサイトワン株式会社」は平成29年11月まで「株式会社アリーナ・エフエックス」という社名だったことが判明。

    名前からしてFXに関係がありそうなので調べてみると、2010年に「アリーナFX」というツールを販売するも振るわず事業撤退していた過去が発覚しました。調べてみるとシステム上のトラブルで批判が出ているツールだったようですね。

    もし前述したマカソムリエのロボットが「アリーナFX」の時と同レベルのシステムで、さらにサイト上で公開している成績に何か細工があった場合…流石に考えすぎでしょうか。

    このようなサービスを活用するよりも、今株の高騰銘柄を見つけ出せると注目が集まっているツール「循環物色アナライザー」を活用した方がはるかに利益に繋がると思います。

    興味がある方は以下の記事をどうぞ。

    >>循環物色アナライザーの特徴、詳細、使い方の解説

  7. macaso(マカソ)会員登録の有無、コンテンツ総評

  8. 会員登録することで「macaso(マカソ)」を利用することが出来ます。会員登録後はFXトレーダー(マカソムリエ)をフォローして売買実績を確認するだけです。

    私の検証の結果だと必ずしも安心して任せられるわけではなさそうなので、油断して任せきるようなことはしないほうが良いでしょう。

  9. macaso(マカソ)サポート体制の検証

  10. 会社の電話番号やメールアドレスが不明です。同様のサービスを提供する他社の場合は不具合が頻発しているようですし、「エキサイトワン株式会社」の過去のツールはトラブルが起きているとの情報がでています。これで連絡を取る手段がないのは非常に心配ですね。

  11. macaso(マカソ)口コミ情報を調査!

  12. 比較的新しいサービスなだけあって口コミは見当たりません。しかし同様のサービスを提供する先発組の「インスタントレード(instantrade)」には以下のような見過ごせない口コミが投稿されています。

    口コミ:「フォローし続けているのにかかわらずフォローしているトレーダーの取引が反映されていないのが一回(本日5/27午前中) 続けていまさっきも、こちらの取引とフォローしているトレーダーの取引が反映されていないのが二回(本日5/27夕方) どーなってんのこれ。 ちなみにフォローしているトレーダーはスミス夫人。 サイト内の問い合わせで質問してみたが、返信来ないようなら訴えてみるわ。」

    口コミ:「インスタントレードは怪しい、本当に勝っている人がいるなら教えて欲しい、確定損益からあっという間に5回から6回もロスカットされて口座残高が一気に減っているではないか。10万円返せ。なんだこれは?」

    トラブル続きで批判殺到中のようです。「macaso(マカソ)」も同じようなことにならなければいいのですが。

  13. macaso(マカソ)会社所在地の検証

  14. 会社所在地はコチラ。レンタルオフィスですね。特別おかしな点はありませんが、10年近く存在している会社の事務所がレンタルオフィスというのは少し不安ですね。事務所を構えるほどは利益が出ていないと思われます。

    「macaso(マカソ)」も「アリーナFX」のようにうまくいかなければ早々にサービス終了する可能性は考慮しておいた方が良さそうです。
公式サイトを見る

macaso(マカソ)の口コミ

▼次の口コミを表示 読み込み中

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください。