バリューサーチ投資顧問株式会社

探偵

バリューサーチ投資顧問株式会社 検証記事

バリューサーチという会社名から分かる通り、割安株の推奨を心がけている投資顧問サイトです。投資の神様、ウォーレンバフェットが得意とするバリュー投資ですが、非常に高度な分析力が求められます。バリューサーチの実力が問われますね。

ですが料金は比較的安価で、利用しやすいように見えるのですが、口コミでは悪評が多く投稿されている状況です。それはなぜでしょうか? その理由は非常に簡単な事でした。

個人投資家のスタイルに合わせて有料サービスを5種類提供しているのですが、投資顧問会社を名乗りながら、売買助言をするサービスは僅か1つ。料金が高い会員にのみ助言を行うという 、拝金主義なサービス。

どうやら“金の無い奴はお呼びでない” ようで、その結果利用者が本当にいなくなってしまったのか、都内のオフィスビルから埼玉の1Rマンションに事務所を移転する始末です。家賃は4.5万円。

まさに自業自得な悲しき投資顧問サイトですが、運営スタイルは未だ変わっていない様子です。 以下の検証では、如何にして客離れが起きて行ったのかを詳しく解説しています 。勿論ですが、コンテンツの検証もしっかりと行っていますので、ご安心ください。それではよろしくお願いします。


  1. バリューサーチ投資顧問株式会社の特徴・運営方針
  2. ファンダメンタルズ中心の分析により、個人投資家が投資行動に踏み切れる「根拠ある」銘柄推奨を心がけています。推奨銘柄は「割安株=バリュー株」を基本としており、その銘柄の魅力を様々な平均的水準と比較し、判断しているようです。

    以上の事を念頭に置き、市場を取り巻く景気全体の動向、企業業績の動向、株式市場の物色方向等を加味して、単なる株情報ではなく、「割安の根拠が明確な割安株」に投資をしていくことを目指しているそうです。

  3. バリューサーチ投資顧問株式会社の商品の概要、サービスの紹介
  4. (1)無料コンテンツ

    ・下値不安が小さく3月で勝負できる割安株!(メルマガ)
    週に1回配信されるメルマガです。内容は市況コラムになっています。 登録すると、カブステというサイトのメルマガも同時に登録されるので注意。

    ・生きた株式用語辞典
    文字通りの用語辞典です。特に意味はありません。

    (2)有料コンテンツ

    銘柄紹介型 3ヶ月 19,800円
    3ヶ月を目安に値上がりが見込める割安株をタイムリーに推奨。週に1回2銘柄の推奨になります。優先順位により第一・第二推奨銘柄と明示します。

    成功報酬型 1銘柄5,000円 成功報酬一律10,000円
    原則100万円以下で購入可能な銘柄推奨。成功報酬は3か月間で10%以上の値上がりした場合に発生します。その際は会員が買い付けたか否かを問わず、料金が発生します。

    信用空売り型 1ヵ月 6,000円
    1~2ヶ月程度で十分な値下がりが見込める銘柄を週に一度、1つ推奨。推奨日から1ヶ月以内に予想外の材料がでた場合にはフォローコメントをすることもあり、会員専用メールアでレスにて、空売りの質問に答えます。毎月初めには相場全体の見通しを提示します。

    ブルベア型 3ヶ月27,600円
    3ヶ月間に十分な値上がり・値下がりが期待できる銘柄を各1銘柄ずつ推奨し、2銘柄の差額を狙う売買です。リスク回避のため買い銘柄(ブル銘柄)と売り銘柄(ブル銘柄)として推奨します。

    フルサポート型 会員の運用資産に応じて会費に変動があります。詳しくは画像を参照。
    6ヵ月~1年をかけて、堅実な成果を目指します。買い指示だけでなく、売り指示も行うため、常に相場をチェックする必要はなく、初心者にもお勧めできるサービスだそうです。

  5. 無料コンテンツの検証
  6. 無料コンテンツのメルマガですが、3ヶ月で勝負できる割安株というタイトルですが、銘柄の推奨は一切ありません 。市況や経済に対してのコラム的な内容になっています。配信も週に1度の為、そこまで有益な無料コンテンツではありませんね。

    次の生きた株式用語辞典。突然ですが、あなたは最近辞書を引きましたか?このご時世ですから、気になることはネットで調べるのではないでしょうか?いちいち投資顧問サイトを開いて用語を索引する手間の方が大変です 。 あまり意味のあるコンテンツではありません。

  7. 有料コンテンツの検証
  8. 有料コンテンツは利用者のスタンスによって選べるようですが、一つ重要なことが有ります。まずフルサポート型以外のサービスでは、売却の助言がありません。 銘柄の推奨日が買い推奨日だそうなのですが、ちょっと不安ですよね。

    成功報酬会員に関しては、推奨銘柄の購入の有無に関わらず、配信日から3ヵ月以内に10%上昇した時点で成功報酬が発生してしまいます。売却の助言が受けられない為、売却のタイミングが分からずに例えば、現時点では8%の上昇が見込める銘柄があるとします。

    ですが自分の判断ではこれ以上の上昇は望めない。でも売却後に10%の上昇率を達成してしまった場合は成功報酬が発生する。この状態でまともな投資判断ができますかね?私には無理です

    以上のようなジレンマを解決するには、フルサポート型のサービスを利用するしかありません。ですがフルサポート型サービスの詳細を見ると、500万円が最低ラインとみられるような料金設定です。そして推奨銘柄数は3~4銘柄程度と記載されています。

    よくある質問では、500万円以下の運用資金でも契約できるか?という質問についての回答は、出来ると記載しているので問題はなさそうなのですが、普段の推奨銘柄とは違う銘柄を推奨されることになると思いますので、利用するなら500万円の運用資金があった方が無難でしょう。

  9. バリューサーチ投資顧問株式会社の会員登録の有無
  10. 無料登録サービスなどは行っていません。唯一登録できるのはメルマガだけなのですが、驚くことにメルマガの内容は全て別サイトの「株式投資に生涯付き合う法」にて公開されています。 あまり登録する意味もなかったようです。

  11. サポート体制の検証
  12. サポート体制についてですが、フルサポート型会員以外は売り指示を受けることが出来ないなど、あまりいいサポートとは言えませんね。少額資金の個人投資家はお呼びじゃないのでしょうか? 検証前のイメージとは全く違う実態。投資顧問サイトというよりは投資情報サイトに見えまます。

  13. 口コミ情報を調査!
  14. 口コミを調査すると、悪評が多く見つかります。ほとんどの口コミが「割安株の推奨なので手軽に利用したが、値動きがなく塩漬け」や「売値の指示が貰えず、結局自分次第」などの口コミが投稿されています。

    やはり売値の指示やロスカットの設定値が示されない為、塩漬けやベストなタイミングで利確できない方が多くいるようです 。口コミ通りの運営状態なのであれば、初心者が利用できるサービスではありませんね。

    むしろ投資経験者ならば、割安株くらい自分で見つけることが出来るはずなので、一体どのユーザー層に訴求しているのか分からないサービス内容ですね。

  15. 会社所在地の検証
  16. 会社所在地を確認すると、マンションが見つかりました。以前は千代田区内のオフィスビルに事務所を構えていたようなのですが、埼玉のマンションに移転しています。 マンションの間取りは1Rか1Kのみのようなので、おそらくは運営者の自宅。オフィスビルの賃料を支払うのが厳しくなったのでしょうか? 経営難ですかね?あのサービス内容なら当然ですが。

    公式サイトを見る

    バリューサーチ投資顧問株式会社の口コミ

    口コミ投稿フォーム

    注目マークを表示する場合は「ON」にしてください。

    バリューサーチ投資顧問株式会社の基本情報

    バリューサーチ投資顧問株式会社

    公式サイトを見る

    サイト名バリューサーチ投資顧問株式会社
    サイトURLhttp://www.value-search.co.jp/
    運営会社バリューサーチ投資顧問株式会社
    所在地東京都千代田区内神田2‐7‐11 互興ビル5F
    運営責任者松野 實
    mail記載なし
    電話番号03-5298-1225