株式会社マーケットバンク

探偵

株式会社マーケットバンク 検証記事

1998年に行われた日本初の資産運用コンテスト「S1グランプリ」 にて、優勝を果たした、と豪語するマーケットバンクですが実際の実力はどうなのでしょうか?

検証の結果判明した事実は、あまりに誇大に掲げられているS1グランプリの実態でした。行われたコンテストはすべてシミュレーションによるもので実際の利益ではありません。

株式投資のプロの運用担当者を含め1万人以上が参加する中と書かれているように記載していますが、実際には参加資格は特になく、小学生でも参加可能なコンテスト。 その様なおままごとコンテストの優勝歴をここまでアピールするマーケットバンクをあなたは信用できますか?

ネット上に同コンテストの情報が確認できないのをいいことに、言いたい放題なマーケットバンクにはあきれるばかりです。 ここからはマーケットバンクの情けない運営実態をご説明していきますので、よろしくお願いいたします

追記:「株式会社マーケットバンク」に対して利用者を装い電話を掛けた“電話調査記事”を追加致しました。検証では分からなかった事実が次々と明らかに…?ご興味のある方は、この記事の最下部にあるリンクからどうぞ。



  1. 株式会社マーケットバンク特徴・運営方針

  2. 客様の資産運用に最も必要なことは、大きなリスクをとって高いパフォーマンスを狙うのではなく、株式投資を通じて如何に資産価値を高められるかということだそうです。 弊社の個別銘柄・個別報酬直接助言は、お客様の資金ポジションを常に把握し、お客様の投資選好にあった銘柄を助言致します。リスクを最小限に抑え、売買効率の良い資産運用をモットーとしているようです。

  3. 株式会社マーケットバンク商品の概要、サービスの紹介

  4. (1)無料コンテンツ

    ・無料トライアル
    有料会員に向けて配信されるレポートを2週間限定で無料配信しています。

    ・ブログ
    相場動向や経済状況などが書かれています。

    (2)有料コンテンツ

    ・個別報酬直接助言会員 入会金108,000円 会員費半年151,200円
    卓越した分析能力とストラテジー(戦略)をもつ運用担当者が、様々なテクニカル分析と、株式分析ソフトを用いて銘柄を抽出いたします。

    ・スポット銘柄会員(一般会員)
    日本初の資産運用コンテスト優勝者・弊社代表岡山のレポートを朝夕毎日配信いたします。代表岡山がセレクトした急騰期待銘柄を1ヵ月に2~4銘柄緊急配信いたします。

  5. 株式会社マーケットバンク無料コンテンツを検証 

  6. 有料会員向けに配信されているレポートだそうですが、公開されている実績を見ると負け越しているのです。 しかも19勝38敗と見事なダブルスコアで・・・。
    送られてきたレポートや推奨銘柄通りの取引を行うとマイナスになるようなので気を付けてください

    次に公開されているブログですが、月に一度のみ更新しているようです。 それもその筈、このブログの読者数は9人です。(笑) 読者が少ないから更新しないのか、更新されないから読者が少ないのかは分かりません。

  7. 株式会社マーケットバンク有料コンテンツを検証

  8. 有料コンテンツの検証前に気になったのが、1998年にCSTVの資産運用チャンネル・インベステーション主催、クレディスイス投信野村アセットマネジメント投信等の協賛により行われた日本初の資産運用コンテスト 「S1グランプリ」 にて、優勝した経歴

    全く聞いたことのないコンテストなので調査したところ、ほとんど情報は出てきません。数少ない情報をまとめると、 このコンテストでの優勝を猛アピールしていますが、このコンテストの実情は、

    file136

    ? 参加制限は特に無し(小学生でも参加できるようです)
    ? 扱うのは仮想通貨の1億円(つまりシミュレーションです)
    ? 参加費用は無料、
    ? このグランプリを主催したインベステーションはもう存在せず
    ? あまりのクオリティーの低さに協賛企業は第二回の協賛はせず、開催すらされていない。

    ちなみにメインパーソナリティはショーン・Kです(笑) このようなコンテストの優勝歴を誇っているとは、大変面白い方ですね。

    有料コンテンツでは上記の輝かしい実績(笑)を持つ「岡山 憲史」氏のレポートが配信されるそうです。入会金と合わせると料金は259,200円と超高額です

    この代表の岡山氏ですが、S1グランプリの情報がネットではほとんど確認できないのをいいことに、好き放題言っていますね。ある意味経歴詐称では?(笑)

  9. 株式会社マーケットバンク実際に登録してみた

  10. 無料トライアルに登録したのですが、送られて来るのは負け越した情報のみだと無料コンテンツの検証で分かりましたが、上記のおままごとコンテスト優勝者レベルだとこの程度が妥当ですね。有料コンテンツの実力のなさを自ら公表する姿は好印象です。(絶対に利用はしませんが)

  11. 株式会社マーケットバンクサポート体制を検証

  12. このような虚勢丸出しの投資顧問ですが、総じて電話対応等はよくできていることが多いです。なぜかというと、やってきたカモを逃すまいとあの手この手で営業をかけてきます。

    その様な利用者には丁寧な対応をするのですが、今回私が送った質問「S1グランプリの事実について」の問い合わせには一向に返事はありません。 やはりこの程度の投資顧問のようです。

  13. 株式会社マーケットバンク口コミ情報を調査!

  14. 口コミもほとんどが悪評です。検証の必要もないと思いますのでいくつかご紹介いたします。

    口コミ:「この会社は、まるで駄目。 銘柄を教えてくれるのはいいけど、損切りのタイミングでまったく連絡がない。 これで何百万も損をした。 この会社を信用しては駄目ですよ」

    口コミ:「さらば過去の栄光よ… と言わざるをえない結果に落胆するばかりでした。 残念!」

    口コミ:「これまで数社の投資顧問会社に裏切らていたのでここが最後と決めて頼ったのがマーケットバンクでした…サポート担当の方には必ず利益を取り戻せますを匂わす話がありましたが結果はまるで駄目。塩漬け株を全部売り払って僅かな資金を投資しましたが全てパーになりました…。塩漬けしてた方がまだマシだったかも…」

  15. 株式会社マーケットバンク会社所在地を確認

  16. 会社所在地を確認すると、オフィスビルが見つかりました。特に怪しい点もないので事務所だけはまともなようです。唯一の評価ポイント。ネット上の口コミや評判も少なく、検証の結果からもオススメできる投資顧問サイトではありませんでした。どなたか利用している方はいらっしゃいますか?
    公式サイトを見る

    株式会社マーケットバンクの口コミ

    口コミ投稿フォーム

    注目マークを表示する場合は「ON」にしてください。

    株式会社マーケットバンクの基本情報

    株式会社マーケットバンク

    公式サイトを見る

    サイト名株式会社マーケットバンク
    サイトURLhttp://marketbank.jp/
    運営会社株式会社マーケットバンク
    所在地東京都台東区台東4-5-7 増田ビル2階
    運営責任者岡山 憲史
    mailrequest@marketbank.jp
    電話番号03-5807-6655