株×株のリニューアル内容を説明

探偵

株×株 検証記事

投資顧問の世界で知名度トップクラスの「ミリオンストック投資顧問」が、大規模なサイトリニューアルを行うと発表しました。それに伴いサイト名も「株×株」に変更になる様子。

本記事では今回のリニューアルの内容を解説していこうと思います。リニューアルの動機についても検証して解説していきますので、是非ご覧ください。



  1. 株×株リニューアルの内容

  2. 元のサイト名は「ミリオンストック投資顧問」ですが、リニューアル後のサイト名は「株×株(かぶかぶ)」となるようです。変更日は2019年11月5日(火)とのこと。

    file136

    運営する「株式会社NEO」の社名まで変わるのかどうかは不明です。平成28年に「株式会社CELL」から社名変更したばかりなので、恐らくこちらはそのままでしょう。

    次にサービス内容についてです。メールでは以下のように書かれています。

    file136

    十中八九プラン内容も一新されると考えて問題ないでしょう。また助言者も増やすとのこと。助言者はそれなりに実力のある人物を外部からスカウトしてくると考えられます。

    というのも、ミリオンストック投資顧問時代は助言・分析を代表の「橋本明男」一人で行っており、近年橋本明男の加齢による実力劣化が叫ばれていました。

    事実悪評が見過ごせないレベルに増えていたので、その措置というわけですね。新人を増やしたのでは意味が無いので、既に実力のある人物をスカウトするのでは、と予想したわけです。

    有名女性アナリストの新コラムが追加されるような内容がメールにあるので、もしかするとその有名女性アナリストが助言者に加わるのかもしれません。

    私の予想では「山根亜希子」「雨宮京子」「木村佳子」あたりですかね。私の分析が当たるかリニューアル明けが楽しみです(笑)

    まとめると

    ☑ サイト名:ミリオンストック投資顧問⇒株×株
    ☑ 変更時期:2019年11月5日(火)
    ☑ 社名:変更なし
    ☑ 助言者:追加
    ☑ 分析者:変更なし
    ☑ プラン:全プラン変更
    ☑ サービス:コラム追加

    ということですね。全く別物になるわけですか。これまで築き上げてきた知名度を捨てての一から再スタートを切るとなるとよっぽどの理由があるのでしょう。

    次項ではリニューアルの理由について少し考えられるものを解説していこうと思います。

  3. 株×株リニューアル理由

  4. 株×株に変更する理由ですが、大きく分けて2つ考えられます。一つは前項でも語った橋本明男の劣化による悪評の蔓延

    ミリオンストック投資顧問の検索結果は目も当てられない悪評の嵐というのが現状です。いつしか橋本明男は「yahoo!ファイナンス投資の達人」内でも株価予想を行わなくなり、コラム執筆のみになりました。

    そこで悪評をリセットし、一から出直すためにサイト名を変えた、これが一つ目の予想です。二つ目は価格帯やターゲット層を大幅に変えるため、です。

    例えば今のプランは大体5万円~90万円ですが、これを最低100万はするプランばかりの高級路線に切り替えたり、逆に5000円から契約出来る庶民派路線に切り替えるなど。

    サイトのデザインもそれに合わせて変更する必要が出てくると思いますし、こういったターゲット層の大きな変更もリニューアルの理由として考えられます。

    以上株×株へのリニューアルに関する記事でした。後日サイトの詳細が判明すればまた追記、修正をしていきますので宜しくお願い致します。

  5. 株×株リニューアルの内容

  6. (1)無料コンテンツ ←タップで一覧表示

    (2)有料コンテンツ ←タップで一覧表示
公式サイトを見る

株×株の口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください。

株×株の基本情報

株×株

公式サイトを見る

サイト名株×株
サイトURLhttps://million-stock.jp/home.html
運営会社株式会社NEO
所在地東京都渋谷区渋谷三丁目26番18号
運営責任者稲垣秋徳
mailinfo@neo2016.jp
電話番号03-6450-6268