Bコミ(坂本慎太郎)氏の経歴から評判まで紹介

Bコミ(坂本慎太郎)

Bコミ(坂本慎太郎)
名前 Bコミ(坂本慎太郎)
肩書き 株式評論家
所属サイト名 坂本慎太郎 (Bコミ) Official Site
所在地 東京都渋谷区宇田川町40番1号
MAIL support@fensi.plus
電話番号 03-6415-3400
所属サイトURL https://bucomi.fensi.plus/
関連アリ?
今月の検証済み優良サイトはこちらから

Bコミ(坂本慎太郎)というアナリストの情報、評判を検証!

株式評論家のBコミ(坂本慎太郎)氏情報をまとめました。どのような経歴の人物なのか?普段どのようなか活動をしているのか?世間的からの評判や評価はどうなのか?

当サイトを読めば、Bコミ(坂本慎太郎)氏の基本的なことはほぼわかると思います。興味がある方は是非ご覧ください。



  1. Bコミ(坂本慎太郎)氏経歴を解説

  2. Bコミ(坂本慎太郎)氏についてよく目にするプロフィールが以下の内容。


    ------------
    大学卒業後メーカーの営業マンを経て、複数の日系証券会社でディーラーを5年半経験、株式投資の短期売買をメインに習得。その後かんぽ生命保険で株式と債券のファンドマネージャーを7年経験、長期投資を学ぶ。その後個人投資家として、株式の評論業を行う。
    ------------


    これをもう少し詳細に解説します。まず、Bコミ(坂本慎太郎)氏が大学卒業後に就職したメーカーというのは鳥越製粉。地元九州の上場企業です。学生時代から株式投資をやっていたBコミ(坂本慎太郎)氏が株式投資関連の企業につかなかった理由も語られています。

    ディーラーかファンドマネージャーになりたかったBコミ(坂本慎太郎)氏ですが、証券会社に入ってもディーラーになれるかわからなかったので、無関係の企業に就職し、個人的に株をやることにしたそうです。

    しかし外回りの途中で株価チェックや注文をしているうちにやはり職業としてやりたいという思いが強くなり、1年も経たないうちに転職を決意。

    転職先の証券会社は明かされていませんが、地場の証券会社とのこと。かなり厳しい環境で 鍛え上げられたようです。

    その後数社を経験するのですが、これら証券会社もまた明かされていません。内部事情を書籍やインタビューで語っているので、あえて社名は伏せているのだと思います。

    そして証券会社で働く中で”その場”しか見ていないと感じたBコミ(坂本慎太郎)氏は、このままでは一流プレーヤーになれないと気づき、ファンドマネージャーになることを決めました。

    転職したかんぽ生命保険ではたった3人、一人病気で会社に来れなくなってからは2人で銘柄選定から証券会社とやり取りして玉を集める作業まで幅広くこなしていたそうです。

    そうして7年間かんぽ生命保険で活躍した後、個人投資家として独立。独立の際も、高利回り債券や不動産収入など生活費の足場を固めてから行動に移したのです。

    次項では簡単にBコミ(坂本慎太郎)氏の評判や評価を紹介していきます。

  3. Bコミ(坂本慎太郎)氏評価を解説

  4. Bコミ(坂本慎太郎)氏の存在が浸透しているTwitterを見てみましたが、基本的にはセミナーや書籍のわかりやすさ、誠実さを評価する声が多数です。

    中にはBコミ(坂本慎太郎)氏の推奨する銘柄で見事利益を取れたとの報告もチラホラ。

    file136

    Bコミ(坂本慎太郎)氏は「ウルフ村田」とともにセミナーに出席する機会が多いことからセットで扱われる光景が多々見受けられます。実際以下の画像のように、Bコミ(坂本慎太郎)氏と仲良くしている様子が見て取れます。

    file136

    ウルフ村田は過激な言動や過去の犯罪歴が理由でアンチが多く、Bコミ(坂本慎太郎)氏のことをウルフ村田と同類だとして批判する者も中にはいます。しかしごく少数ですね。

    また現在の活動のメインがセミナーや講演なので、セミナー屋だとする意見もありますね。ウルフ村田の件もあって、誠実な株式評論家や個人投資家という印象は薄くなってきているのかもしれません。

    まれにTwitterでアンチと口論していますが、それはもはやBコミ(坂本慎太郎)氏のお家芸となりつつあります。

  5. Bコミ(坂本慎太郎)氏名前の由来

  6. 「Bコミ」の由来を簡単に解説。Bコミは「ブッコミ」から来ています。ただ、ブッコミの由来が何なのか調べても不明。恐らく株関連の投資スタイルやらから来ているのでしょうが…。判明次第追記します。

  7. Bコミ(坂本慎太郎)氏サービス・商品の評判

  8. Bコミ(坂本慎太郎)氏は書籍を複数出版し、また投資スクールも開いています。投資スクール「こころトレード研究所」では講師として対面指導を行っています。

    こころトレード研究所に関する評判は全くと言っていいほどありません。参加者はほぼいないようです。料金が1日6時間の4日間で35万円と非常に高額なのでしかたありませんね。

    書籍ですが、セミナーや講演が好評なのに対し、こちらは不評です。

    file136


    file136

    批判の内容として「具体的な内容が書いていない」「慣れろとしか書かれていなくて落胆」「続編を出して買わせる商売」などなど。内容の正誤ではなく、内容の薄さを批判されています。

  9. Bコミ(坂本慎太郎)氏活動内容

  10. (1)定期
    ・ラジオ日経「GO!GO!ジャングル・マーケット」
    木曜日16時半から放送のラジオ番組。毎月第三週目に出演。

    ・ラジオ日経「キラメキの発想~投資戦略ラジオ~」
    火曜日14時半から放送のラジオ番組。毎月第4週目に出演。

    ・ラジオ日経「カブりつき・マーケット情報局」
    金曜日16時20分から放送のラジオ番組。

    ・ラジオ日経「ザ・マネー」
    木曜日15時10分から放送のラジオ番組。毎月第1週目に出演。

    ・Bコミ六つの眼
    トレードステーションというツールを使ってスバ分析する様を毎週火曜日20時半からyoutube。ニコニコ生放送で放送。

    (2)不定期
    ・セミナー
    マネー誌、証券会社主催のセミナーに登壇すること多数。 ・雑誌等でのインタビュー
    数回にわたる短期連載形式のインタビュー記事など。

    ・こころトレード研究所
    1日6時間、計4日間の手法に関する対面指導。35万円。



【優良】AIスクリーニング←鬼検証レポはコチラ!

抽出銘柄勝率70%平均上昇率126%達成の最新ツール‼

☑ 国内市場の全データを解析 あらゆる局面対応可能

☑ 利用方法からオススメ商品まで相談可能!ツール初心者にもオススメ

⇒続きを読む


アナリスト Bコミ(坂本慎太郎)の口コミ

アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年07月09日
投稿者名名無し評価stars0
四季報にふせんを意味なくつける人を批判したyoutube動画に藤川理絵さんが「初心者をからかわないでください!」とコメントされたことをわざわざ次の動画で紹介していましたね。「ふせんを貼るものと教え放しにするのは初心者を間違った方向に向かわせる」として、「読解力がねえのか」と罵ってました。きっと自分に批判的な意見は全てアンチになるんですね。プロの話し手を自称していますが、受け手の読解力ではなく、自分の伝え方がおかしかったとは考えないのでしょうか。少なくとも藤川さんは一緒に四季報セミナーやる上で、少しでも雰囲気良くしようとコメントしただけだと思いますよ。試験勉強に例えていましたが、Bコミさんは勉強方法を他人に押し付けるタイプだったんでしょうか。出身大学すら明かせないのに勉強法を説こうとするなんてすごい神経ですね。Bコミさんがテクニカル批判した動画のコメントで「BNFはテクニカルで10億円突破した」とのコメントを消していますね。自分に都合悪いコメントはアンチコメとして消して、忖度コメントばかり表示させているのはバレてます。アンチ攻撃のネタにされた藤川さんにだけはちゃんとお詫びしておきなさいよ。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年07月04日
投稿者名名無し評価stars0
7/3放送の番組内でピックルスコーポレーションについて「きゅうりのキューちゃんを扱っている」と間違って紹介した際、視聴者から「東海漬物の製品ですよ」と誤りを指摘されたにも関わらず、「ピックルスは東海漬物の子会社、グループ会社ですから」と苦し紛れに説明していました。3月時点で東海漬物はピックルスの保有割合を減少させています。仮に関連会社だとしても扱う製品・ブランドが各法人ごとに別物なのは当然です。自分の勉強不足を指摘されても素直に認めないくせに、個人投資家に対しては自分が王様だから謙虚になれとか言って本当にどうしようもない人ですね。せめて公共の電波で発信するならしっかりと調べてから発言してください。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年06月29日
投稿者名名無し評価stars0
YouTubeで四季報にふせんをつけまくる人をディスってましたね。環境にも悪いから、Bコミさんは折り目をつける派だとドヤりながら。これまでのテクニカル批判にはある程度共感できたところもありましたが、さすがに今回は呆れました。こんな非本質的なことを言って悦に入って評論家を自称して恥ずかしくないんですか。理解でいなくても、初心者がふせんをつけながら読むことで四季報通読に慣れることができるなら結構なことじゃないですか。東洋経済新報社主催の四季報編集長の講演でもふせんの活用は紹介されていましたよ。子どもでもあるまい、こんな些末なことを大人に対して上から目線でドヤってマウントするなんて本当に意識高いYouTuberは違いますね。四季報どころか、有報読んだって中計読んだって、ファンダメンタルズ分析は奥深く、難しいものです。分かった気になっているのは、他人の批判ばかりして自分を正当化しているBコミさんの方ですよ。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年06月23日
投稿者名名無し評価stars0
Bコミさんが「ファッションで投資系YouTubeを見てる人は見ないで欲しいです。 投資系YouTube見てる俺かっこいいと思ってる人には不快に見えるように作ってますので」とツイートされていました。 意識高い系YouTuberはどんな内容なのかなと見に行ったら、ヤクルト40本チャレンジのイッキ飲み動画で登録者数2割の再生数を稼がれていたのでそっと閉じました。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年06月22日
投稿者名名無し評価stars0
SaaS投資が絶対に正しいと思っている方向けに『SaaS投資は危ない?』という動画をあげていましたね。確かにZeppy井村さんがブレイクする前は偉そうに上から目線で講釈垂れてましたもんね。今じゃ完全にインフルエンサーとして抜かれましたけど。SaaSでも、テクニカルでも、自分と違う考え・立場は全部危険で個人投資家に注意を呼び掛けていくんですか?株式評論家として後進・若手のために道を切り拓きたいとか言ってましたが、妬んで足引っ張っているだけじゃないですか。ちゃんとBコミさんの良さを理解しているファン層はいますから他人の成功に嫉妬せずに自らのロジック投資に取り組んでください。僻み根性丸出しでホント見苦しいですよ。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年06月21日
投稿者名名無し評価stars0
Bコミさん自らツイートしていた暁投資顧問のお薦め投資系YouTuber動画を見たら「次はBコミさん、40才くらい。それくらいしか知らない」と紹介されていて笑いました。Dan高橋さんの紹介と対照的でほとんど知らなそうです。こんな動画までエゴサツイートする必死なBコミさんが可哀想に思えました。とりあえずガジェット、ファッション、音楽紹介などの俺こんなに守備範囲広いんだぜ的な寒い動画は素人感丸出しなんで止めた方が良いですよ。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年06月16日
投稿者名名無し評価stars0
6/15の日経700円超下げの日の番組で「俺は6/12時点で気づいていたから、金曜日の番組では銘柄紹介せず視聴者を暴落から救った」とドヤってましたが、本日6/16での日経爆騰を見る限り、絶好の買場を逸して視聴者に機会損失させたと考えることも出来ますね。長期投資なら目先の上げ下げでドヤらず、じっくり解説して欲しいです。Bコミさん自身が煽りやにならないでください。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年06月15日
投稿者名名無し評価stars0
ちなみにファンドマネージャーとしての勤務はかんぽ生命時代で、「機関投資家の視点」は主にここで養われたようです。名の通ったかんぽ生命でのファンドマネージャーとしての経歴はBコミさんとしても相当推していて、大手企業の脱サラ自営業者のように死ぬまで過去のサラリーマン時代の肩書きを使い続けそうな勢いです。このようなBコミさんのわかりやすい性格からすると、あえて非公表にしている出身大学は自分の売りにならないと判断したのかも知れません。金融工学や経済学の学位を修めているなら評論家として公開しない方が不自然ですからね。少なくとも何か拘りがあるから明かさないのでしょうから触れないであげましょう。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年06月14日
投稿者名名無し評価stars0
著書によれば2002年11月以降、赤木屋証券・木村証券・三晃証券・山和証券でディーラーをされていたようです。既に10年以上前のことですし、いずれも地場証券ですし、短いところは3ヵ月で辞めてますから、現職の機関投資家や金融機関のディーラーが知らないのは当然だと思いますよ。名の通っていない地場証券ばかりですが、20代のディーラー時代は年収1億円を超えていたそうです。もっとも、外資系大手のディーラーであればもっと稼いでいる人はいくらでもいますし、何より同じ業界出身でBコミさんを高く評価する人はあまり見ませんよね。何かというと「機関投資家の視点」と現役気取りで語りたがりますが、既に第一線を退いて何年も経っているのに、さも現役時代から劣化していないかのように自画自賛して、素人相手に商売している姿が痛々しく見えてしまうのは、どこの業界でもよくあることでしょう。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年06月12日
投稿者名名無し評価stars0
この人本当に証券会社のディーラーだったの?個人投資家には顔が広いみたいだけど、機関投資家や金融機関のディーラーに聞くと誰もBコミ知らなくて「Bコミって誰?」状態なんだけど。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年06月01日
投稿者名名無し評価stars0
「個別株をテクニカルでやってる人で10億、100億と儲かった人なんか聞いたことない」と言ってましたが、BコミさんはBNFやcisを知らないんですかね?たしかテスタさんは一緒に番組出てたと思いますが、バーチャだったんですか?評論家としてのポジショントークでしょうが、それこそテクニカルはダメっていう法則を押し付けない方が良いですよ。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年05月29日
投稿者名名無し評価stars0
個人投資家を応援したいと語っていたBコミさんですが、「億トレ羨ましい、ずるい」と思っている個人投資家を「株クラ底辺トレーダー」と認定していました。ツイッター・YouTubeはアンチだけでなく、スポンサー企業も見ているから誤解されないよう気をつけてください。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年05月27日
投稿者名名無し評価stars0
自らをプロ投資家ユーチューバー、若手キラキラ投資家をファッションユーチューバーとして蔑むBコミさん。本当はZeppy にユーチューブコラボ持ちかけたのに、つれない対応されて逆恨みしてるんですかね。外人の物真似で馬鹿にしてますが、アイビー&投資銀行出身のスペック的にも、ビジュアル的にもで明らかに次元が違い過ぎますよ。マネックスのブランディングにどちらがプラスかは誰でも判ります。Bコミさんに動画映えする華はないけど、地味な銘柄の丁寧な解説にはコアなファンがいますよ。かぶ1000さん目指して頑張ってください!
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年05月25日
投稿者名名無し評価stars10
Bコミさん、ずっと「株価は業績と景気」と言ってましたが、やっと需給で説明し始めましたね。ファンダメンタルズじゃ説明できなきゃ、需給で説明するしかないですもんね。テクニカル馬鹿にしてましたけど、ついにファンダメンタルでの説明が限界に達しデッドクロスしましたか。変節してもロジカルな説明してくれたので納得できました。ありがとうございます。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年05月22日
投稿者名名無し評価stars0
BコミさんのYouTubeミッドロール広告に相場師朗「トレーダー無料養成講座」が流れてました。全てはチャートに表れるので、ファンダメンタル分析は一切必要ありませんと言ってました。なるほど、これが最先端の広告手法なんだなと妙に納得しました。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年05月16日
投稿者名名無し評価stars0
Bコミさんの板読み動画で、ここで紹介されている著書『朝9時10分までにしっかり儲ける』を『朝9時10分からしっかり儲ける』にこっそり変えてあるのはなぜ?自著なんで打ち間違えることないと思うが、アンチから批判されたからって自著タイトルまで変える必要ないでしょw
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年05月14日
投稿者名名無し評価stars0
ダブルインバースの動画観ましたけど相当ストレス溜まってますね。売り上がり成功した体裁でドヤッてましたけど、2月からの大暴落を取れてませんよね?業績や先物買い戻し理論に拘り過ぎて本当に美味しいところは取れていない。だから悔しかったんですか?コロナはきっかけに過ぎないとか言って軽く考えてましたからね。今だって業績懸念があっても日経は戻してます。Bコミさんが嫌われるのは自分の予想を正当化させようと違う考え方や立場の人を馬鹿にするからです。せっかく良いことも言っているのにもったいないですよ。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年05月07日
投稿者名名無し評価stars0
トレードステーション終了に伴い、『Bコミ六つの眼』も終了ですか?不謹慎な遺影で損した個人投資家を馬鹿にしていると罰があたりますね。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年04月18日
投稿者名名無し評価stars0
コロナによる国民の収入減を補うために政府が支給を決めた10万円で株式投資を推奨するシリーズ動画を上げていますね。本来、余裕資金でやるべき株式投資を生活資金の補償のための公金でやろうと煽るなんて。しかも投資のリスクを知らない株式投資初心者を対象にしているとは良識を疑います。業界全体が誤解されるので、もう株式評論家を名乗らないで欲しいです。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年04月10日
投稿者名名無し評価stars0
きっかけに過ぎなかったコロナショックなのに、自分のセミナー収入減はセーフティネット保証で認定させようとしているんですね。本当に自分のロジック投資に自信あるなら株式投資で稼げば良いじゃないですか。「個人投資家の皆さん、生きてますか~」とか馬鹿にしてたけど、自分の損失は公金で補てんしてるんですか?個人投資家を馬鹿にしているセミナー屋にこそ遺影が必要になるかも知れませんね。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年04月05日
投稿者名名無し評価stars0
コロナショックによる世界経済への打撃をあくまできっかけに過ぎないとして、株価暴落の主たる原因に考えない評論家は既に少数派になりました。コロナ発生前までのファンダメンタルズ(業績と景気)こそが主たる原因とするBコミさんの説明はどう考えても違うように思います。個人投資家のために有益情報も教えてくれる評論家なので感謝してますが。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年03月28日
投稿者名名無し評価stars0
Bコミさんが指摘していた業績悪化による下期回復幻想論は、コロナ・原油ショック発生前のロジック。高PERでもEPS拡大期待を織り込んで市場は高値追いしていた。その後、市場が全く織り込んでいなかったコロナ・原油ショックが顕在化したため株価急落となった。急落理由の一つの要素として高い成長期待もあったが、過去の歴史的暴落と比較しても過剰期待だけでここまでのボラティリティで急落することは稀であり、やはり「コロナ・原油ショック→業績悪化懸念→暴落」の因果関係で捉えるのが自然。コロナ・原油ショック発生前の年始のマネー雑誌予想まで取りあげて死体蹴りするのは見苦しい。結果さえ当たれば良いというならロジック重視のBコミさんの良さが失われますよ。チャンネル登録数が急増して、仕事が舞い込んでおめでとうございます。今後もご活躍を期待してます。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年03月25日
投稿者名名無し評価stars0
一昨年来から業績相場として弱気予想していただけなのに、さも今回の歴史的暴落自体を予見出来ていたかのようにすり替えている気がします。コロナ・原油安はあくまできっかけで、業績悪化こそが世界的大暴落の真の理由であり、自分のロジックは正しかったのだと。挙げ句の果てには、指標や需給などのテクニカルで個別銘柄を投資するのはまやかしだ、とまで言ってました。株式評論家として生き残るために必死なんでしょうが、同業者や意見が異なる人の足を引っ張るようなことは止めた方が良いですよ。チャンネル登録欲しさに煽り動画まで作って、あなたが嫌っているイナゴと同じです。本当に実力あれば自画自賛しなくとも、黙っていても周りが評価します。嫌いではないからこそ、敢えて苦言させて頂きます。
アナリスト名Bコミ(坂本慎太郎)投稿日2020年02月20日
投稿者名名無し評価stars8
セミナーには何度か参加したがとてもよかった。コロナが早く収まってセミナー復活すると良いですね。

▼次の口コミを表示

▼口コミ投稿フォーム
投稿者名
評価
コメント

雅投資顧問←鬼検証レポはコチラ!

急騰銘柄”利確”報告多数!口コミ件数600件越え!

☑ 投資顧問業界における、企業分析第一人者が銘柄選定!

☑ 相談できない投資の悩み親身に寄り添う。専任担当が徹底サポート

⇒続きを読む

TMJ投資顧問←鬼検証レポはコチラ!

☑ 投資歴30年越えの投資家からも根強い人気!その理由とは?

代表は業界トップクラスの経歴!実力派のベテランアナリスト    

☑ 電話相談OK!面談OK!売買タイミングまで徹底サポート

⇒続きを読む


 

 

株プロフェット

テンバガー候補銘柄という名目 で情報を販売。なんと推奨から 2年経っても達成せず。ヤツらは本当に投資顧問なのか?

コージュ株式スクール

高額スクールの実態を暴く!高齢者を狙った追加請求の手口を追求した結果、驚きの事実が!

株アカデミー

悪徳商材を販売するペテン師が運営!? 電話で実態を聞き出すと、バレバレの嘘をつかれて…

投資顧問 ナンバー

運営者は以前存在した悪徳出会い系サイトと同じだった? 手を変え品を変えグレーな商売を続ける奴らに真相を聞き出す!

株エヴァンジェリスト

時代錯誤のブルジョア投資顧問1日2万サポートはメールのみという適当すぎるサービス内容について、 電話で直撃取材

投資顧問 リアルタイム

あり得ない対応をされた!さらに嘘に嘘を重ね、最後は私からの電話を拒否!? 皆さん、これが詐欺投資顧問です!

株アカデミー

悪徳商材を販売するペテン師が運営!? 電話で実態を聞き出すと、バレバレの嘘をつかれて…

マスターズトレード

何かを隠しているような担当者の口からは、 マニュアル通りの回答ばかり…。 運営開始直後から囁かれる“黒いウワサ”とは?

四季(SHIKI)

逆ギレと聞こえないふりで顧客 からの問い合わせはシャットア ウト。カマをかけると案の定な 答えが返ってきて…。

ミリオンストック投資顧問

おっさんの怒鳴り声 が響き渡る問い合わせには逆ギレで対抗する正に アウトレイジな投資顧問にドキドキ電話調査。



このサイトにピンときたら!
電話で要注意サイト一覧!!



今評判の投資顧問アナリストを
徹底調査!