ふーえる

探偵

ふーえる 検証記事

投資顧問サイトではないはずなのですが、実際には投資助言を行っていたとして問題となった株情報サイトの検証になります。現在はサービスを停止しているため検証の必要も無さそうですが、利用を検討してしまいそうな方が現れた際に参考にして頂ければと思い、検証を行いました。

既にサービスの詳細ページは存在しなかったため、検証を行うことは非常に難しかったのですが、いくつかの疑問点やネット上の口コミ、評判の謎に迫ることができました。

大した情報サイトではなかったみたいですが、元販売者と思われる人物の存在も判明…。現在も活動している証拠も掴むことが出来た今回検証結果、是非ご覧ください。


  1. ふーえるの特徴・運営方針
  2. 株式投資を120%楽しくするための投資戦略を学ぶことが出来る投資スクールになります。一般投資家には知ることの出来ない見極め力、投資力・先見能力を高めるための知識と成功パターンを身に付けることで、お金を増やすための投資戦略を立てて資産運用が可能になるとのことです。

  3. ふーえるの商品の概要、サービスの紹介
  4. (1)無料コンテンツ

    ・無料情報は提供していませんでした。

    (2)有料コンテンツ

    ・ふーえるアカデミー会員 月額10,800円
    毎週配信されるマーケット情報や会員専用サイトなどの閲覧が可能になる株情報配信サービスです。

    ・ふーえるプレミアム会員 月額54,000円
    アカデミー会員で利用できるコンテンツの他に、スカイプでのコンサルやメールサポートなどが付き、会員限定の株情報などが配信される、上位会員のようなサービスになります。

    ・ふーえるブラック会員 料金不明
    完全招待制で提供されるサービスになります。内容は一切公開されていない様子です。

  5. 無料コンテンツの検証
  6. 一生お金にkまらない投資戦略を学ぶことが出来るという株情報サイトを発見いたしました。聞いたことの無いサービス名だったため、「ふーえる」と検索したところ、すぐに見つかったのが以下の情報。

    ↓関東財務局から警告を受けていた↓
    file136

    どうやらサイト上には投資助言は行わないと記載してあるにも関わらず、実際には投資助言を行っていたようですね。この時点で優良サイトではないことは間違いないと言えるでしょう。

    サイト上では無料情報の提供を行っていないようですので、無料情報の検証を行うことは出来ませんでした。続いて有料サービスの検証に入りますので宜しくお願い致します。

  7. 有料コンテンツの検証
  8. 「ふーえる」では、有料サービスとして3つの会員サービスを提供していたようです。正直何を教えていたのか気になる所ではありますが、現在は運営を停止している様子です。

    1つ目のふーえるアカデミー会員では、毎週配信される株情報に加えて、会員専用サイトの閲覧と会員限定情報を受け取ることが出来るとのこと。詳しいサービス内容については記載されておりません。サービス紹介の項目では申し込みボタンがあるものの、クリックして表示されたのは⇒このページです

    サイトが見つかりませんでしたと表示されてしまいますので、現在は申し込みどころか運営を停止しているということですよ。警告後に消えてしまったのか定かではありませんが、関係はありそうです。

    2つ目のふーえるプラミアム会員については、アカデミー会員のサービスに加えてスカイプでのコンサルやメールサポートが追加された会員サービスになります。こちらについてもアカデミー会員と同様に、申し込みボタンは存在するものの、申込画面には進めませんでした。

    3つ目のふーえるブラック会員については料金も不明なため、結局のところどのようなサービスが提供されていたのかについては突き止めることが出来ませんでした。

  9. ふーえるの会員登録の有無、コンテンツ総評
  10. 無料会員登録や無料情報を提供していたと思われる痕跡は見つかりませんでした。有料サービスについての詳細も記載されていませんでしたので、利用を検討する余地はありませんよね。そもそも、関東財務局から警告を受けている時点で利用してはいけないサイトだと判断いたします。

  11. サポート体制の検証
  12. サポートについてですが、サイト上には投資助言は行わないと記載されていましたが、実際には行っていたという事になります。本当に利益がでるのであればまだ理解できますが、損失を出させるような株情報を配信し、会員に資産運用を行わせていたと考える方が妥当でしょう。

  13. 口コミ情報を調査!
  14. 口コミを調査したのですが、口コミサイトや検証サイトにはほとんど取り上げられていないようです。知名度が低いという事も原因の一つだとは思いますが、やはり警告から運営を停止してしまったのが1番の理由なのでしょう。一体どの様なサービスを提供していたのかが非常に気になりますよね。

  15. 会社所在地の検証
  16. 会社所在地の検証を行おうと特商法に基づく表記を確認しようとしたところ、こちらについてもページが存在しないと表示されてしまいます。会社情報すら分からないように削除して逃亡した様子です。

    ページ内で情報配信を行うと紹介されている「内藤あきら」という人物ですが、この方は現在も様々な情報商材を販売し続けていることが確認出来ました。

    次世代知的投資家「make book」大全集」という情報商材なのですがこちらは利用者を捏造していることが発覚していますので、やはり警告を受けるような人物のサービスだという事ですね。内藤氏に関しては評判も非常に悪い人物なので、ふーえるについては完全に夜逃げしたのではないでしょうか?
    公式サイトを見る

    ふーえるの口コミ

    口コミ投稿フォーム

    注目マークを表示する場合は「ON」にしてください。

    ふーえるの基本情報

    ふーえる

    公式サイトを見る

    サイト名ふーえる
    サイトURLhttp://katanekonet.sakura.ne.jp/20150606fukusisama/
    運営会社株式会社ふーえるメディア事業部
    所在地電東京都港区南青山2丁目2番15号ウィン青山13F
    運営責任者中井俊憲
    mailsupport@fuuuel.com
    電話番号記載なし