株ドカン!

探偵

株ドカン! 検証記事

2018年5月30日追記:当サイトでは以前から悪質な営業を行っている投資顧問サイトだとして取り上げていた株ドカンですが、遂に金融庁より行政処分を受けたことが発覚。

 ↓これが犯行内容↓
file136

今回、行政処分の原因となったヘッジファンドバンキングの悪逆非道行為を簡単にご説明しましょう。

悪行①:無登録業者を裏で操っていた
投資顧問・助言業を行うためには、金融商品取引業者の登録が必須になります。ですが、今回のヘッジファンドバンキングは、登録を行っていない無登録の投資顧問会社を裏で運営していたのです。
無登録で投資助言を行っていた詐欺業者の親玉だったということ。

悪行②:グループ会社と同じ銘柄を推奨し、株価を釣り上げていた
ヘッジファンドバンキングが会員に銘柄を推奨する際、グループの無登録業者にも同一の銘柄を推奨するように指示を出していました。その推奨銘柄をグループ企業の全顧客が一斉に購入することで買いが集まり株価は急騰。株価操縦を行っていました。要するにただの犯罪ですね。

悪行③:営業活動や苦情の処理を無登録業者の従業員に行わせた
投資顧問会社とは本来、投資家に利益を届けることを目的としているはずですよね?。でもヘッジファンドバンキングで実際に営業を行っていたのは無登録業者の従業員であり、株式投資のプロなどではなかったとのこと。投資家から金を巻き上げることだけを考えていたのでしょう。

上記の事実により、ヘッジファンドバンキングが運営していた投資顧問、投資助言サイトは最も重い罰則である3か月間の業務停止という行政処分が行われました。

日経総合投資顧問
カブトレックス投資顧問
スターライフ投資顧問
株ドカン

上記の投資顧問サイトや助言サイトに関しては、すべてヘッジファンドバンキングが関与しているものになります。彼らが行った悪行の数々を考えれば、業務停止命令が終わる2018年9月には何食わぬ顔で営業を再開することが予想されます。

間違ってもヘッジファンドバンキングという最恐の詐欺集団には近づかないようにしましょう。

※以下、行政処分より前に検証を行った記事になります↓
悪名高き「ヘッジファンドバンキング株式会社」が新たに提供を始めた投資顧問サービスの検証です。情報商材の販売を行うインフォトップにてランキング1位を獲得するなど、人気を博しているように見える「株ドカン」ですが、検証の結果、悪質な広告を打ち出している証拠を発見。

初心者を騙し購入を促しているような悪徳企業ともいえる、その卑劣な手口を公開致します。ご購入を検討していた方、以下の検証記事をご覧になった後も購入を検討していられるのでしょうか?

追記:「株ドカン!」に対して利用者を装い電話を掛けた“電話調査記事”を追加致しました。検証では分からなかった事実が次々と明らかに…?ご興味のある方は、この記事の最下部にあるリンクからどうぞ。



  1. 株ドカン特徴・運営方針

  2. 元メリルリンチ証券のセールストレーダーである「平田 和生」氏が監修する株情報商材です。世界的金融機関がひた隠しにし、独占してきた稼げるお宝銘柄を完全無料で流出。僅か月2回の情報配信で月収84万円を達成した実績を持つ、金融業界のレジェンドならではの情報で資産運用が可能。

  3. 株ドカン商品の概要、サービスの紹介

  4. (1)無料コンテンツ

    ・14日間の無料体験
    有料である本サービスを2週間体験できるサービスです。100名限定ですが、有料サービスと同じ株情報が配信されます。現在は特典としてプロ投資家が作成した投資秘伝の書を無料プレゼント中です。

    (2)有料コンテンツ

    ・株ドカン! 月額 29,800円
    世界トップクラスの投資家である「平田 和生」氏を投資顧問として迎えることが出来る投資助言サービスです。機関投資家と同じ環境で株式投資できるので、効率的な資産運用を行うことが出来ます。

  5. 株ドカン無料コンテンツを検証

  6. 2016年12月現在、インフォトップ(情報商材の販売サイト)にて、株式投資ジャンルのランキング1位として掲載されていました。ページを開いた瞬間に表示されたのがこちらのページです。「平田 和生」という人物が提供する情報商材なので、まずはこの方がいかなる人物なのかご紹介いたします

    ・元メリルリンチ証券のNO.1セールストレーダー
    ・シンガポール大手銀行UBO社長
    ・日本投資顧問業協会の副部会長

    とまぁ経歴は素晴らしい方ですね。サービス内容を確認していくと、この方の監修する情報商材ではなく、投資助言を行う投資顧問サービスとの事でした。続いてサービスの詳細を簡単にご説明します。

    週2回、メールとLINEで配信される株情報、銘柄を確認して発注を行う。
     ↓
    送られてきた情報通りに決済を完了させる
     ↓
    利益確定!

    情報商材にありがちな非常にザックリとした説明(笑)流石にこの説明だけで契約をしようなどとは思えませんね。更にページを確認していくと、「平田」氏からの”メッセージ”という動画が掲載されています。

    この動画もしっかりと確認しましたが、本当にセールストレーダーだったのか?と感じるほどに喋りが下手。数々の機関投資家やヘッジファンドと直接やり取りをしていたとは全く思えません。何だか不安になる動画だったので、もし検討中の方がいましたらご覧になってみてください。

    無料コンテンツとして14日間の無料体験を行っているのですが、利用にはクレジットカード情報や氏名・電話番号・住所といった個人情報の入力が必須なので、今回は控えさせて頂きます。

  7. 株ドカン有料コンテンツを検証

  8. 週2回、銘柄情報が配信されるサービスなので、情報商材ではなく投資顧問サイトと言った方が良いですね。ここで気になるのが、販売を行う運営会社の存在です。数々の投資顧問サイトを運営している「ヘッジファンドバンキング株式会社」という企業なのですが、ご存知でしょうか?

    当サイトでは以前にも「日経総合投資顧問」・「カブトレックス投資顧問」・「株無双」といった投資顧問サイトに検証を行ったところ、非常に怪しい運営状況が判明。サイト上には掲載されていない有料プランを電話にて執拗に勧めてくる悪徳サイトだと私は判断しています。

    株ドカンのサービス内容については前章で記載した以上のことは説明がないので分かりかねますが、販売会社を見る限りでは申し訳ありませんがお勧めできる投資顧問サービスではありません。その理由を知りたい方は、上記の系列サイトへの検証記事、電話調査記事をご覧頂ければと思います。

  9. 株ドカン会員登録の有無、コンテンツ総評

  10. 14日間の無料体験を行っていますが、個人情報の入力やクレジットカード情報が必要なため気軽に利用できるものではありませんでした。有料サービスについては説明不足といったところですね。

    ページを直接ご覧になった方は分かるかと思いますが、過剰なまでの実績や会員の声などが掲載されているので、何だか洗脳されそうになってしまいます(笑)このやり方は「ヘッジファンドバンキング」が最も得意としている手法なので、安易に信用してはいけませんよ。

  11. 株ドカンサポート体制を検証

  12. 投資助言サービスについては全てメールにより配信されるのでサポートは微妙ですね。買い・売り等の目標値は記載してあるそうですが、実際にお金を動かしている側の心理としてはやはり不安ですよね。その辺りはしっかりと電話などでサポートして頂ける投資顧問には劣ります。

  13. 株ドカン口コミ情報を調査!

  14. 口コミを検索しようとしたのですが、鬱陶しい程にブログサイトに取り上げられているのが確認できます。あまりにも露骨に宣伝しているブログを見つけたのでご紹介させて頂きます。

    file136

    実際に利益が出たと報告するブログの運営者ですが、気になるのが実績として掲載されているチャート画像です。「株ドカン!」に掲載されている実績画像と同じ方が作成していますよね?

    流石に似ているだけというレベルではないでしょう。このブログの運営者は明らかに「ヘッジファンドバンキング」と繋がっている、もしくは広告費を貰い高評価を付けて掲載しているという事ですね。

    もちろんネット上で確認できる口コミ、評判が全て上記のようなものではありませんが、非常に怪しいレビューサイトやブログサイト。投資顧問の比較サイトなどが多く存在するので注意しましょう。

  15. 株ドカン会社所在地を検証

  16. 会社所在地は普通のオフィスビルです。利用者を装ったブログサイトに広告を載せるという悪質な行為が確認出来ました。やはり運営会社の「ヘッジファンドバンキング」は相変わらず姑息な手段を使っているようです。ネット上では評判のいいレビューを行うサイトが多く確認できますが、頭ごなしに信用出来るサイト達ではないという事ですね。何を信じる方貴方のご自由ですが…。

    その他の詐欺業者一覧を見る▶▶
    公式サイトを見る

    株ドカン!の口コミ

    ▼次の口コミを表示 読み込み中

    口コミ投稿フォーム

    注目マークを表示する場合は「ON」にしてください。

    株ドカン!の基本情報

    株ドカン!

    公式サイトを見る

    サイト名株ドカン!
    サイトURLhttp://kabu-dokan.net/top/
    運営会社ヘッジファンドバンキング株式会社
    所在地東京都品川区西五反田8-8-16 高砂ビル 7F
    運営責任者平田 和生
    mailinfo@kabu-dokan.net
    電話番号03-5436-6120