杉原杏璃の投資家としての側面と投資手法

探偵

杉原杏璃アナリスト

杉原杏璃のサムネイル
アナリスト名杉原杏璃
肩書き株ドル
所属サイト名無し
所在地無し
MAIL無し
TEL無し

杉原杏璃さんはシンプルな投資法で資産形成に成功しているグラドル投資家です。

小難しい分析を必死に勉強する投資家が多い中、簡単な投資法で成果を出している杉原杏璃さん。

投資をやっているというだけでも意外なのに、彼女が実践する投資法が上手くいっていることで意外性バツグン。注目を集めています。

そんな杉原杏璃さんの投資歴や投資を始めた経緯、実践している投資手法について見ていこうと思います。

  1. 杉原杏璃さんの投資の歴史

  2. では杉原杏璃さんが実際にどのような投資の成果を上げてきたのか確認してみましょう。

    杉原杏璃さんの投資ルールを守れば、同じような投資成果が得られるかもしれませんよ。

    2005年、生活費の足しにと株式投資を始めます。芸能界にいたことで株式投資をしているお金持ちが周りにたくさんいたことがキッカケ。

    2006年、1年目にして年間50万円の利益。30万円スタートなので利益率166%。銀行預金だと1年間の金利で0.002%ほどなので、預金金利の83,000倍の増加スピード。

    2008年、リーマンショックで資産額が半減。それでも30万円→80万円→40万円とすればまだプラスです。

    2018年、株の利益を元に不動産投資をスタート。

    2021年、投資の利益が1億円を突破。16年間で資産333倍です。アメリカ人のほとんどが当たり前に株式投資をしている理由がわかりますね。

    株式投資→不動産投資のルートを辿る方は多いです。

    このルートに入れば寝ているだけで資産が増え続ける資産家状態になります。

    理想的な投資家ルートを歩んでおり、新しく投資を始めたい方の参考にするにうってつけの人物です。

  3. 杉原杏璃さんの投資法を解説する前の予備知識

  4. 杉原杏璃さんの投資法を見ていくと、投資で勝つ為の3大要素とされる条件をうまく捉えた内容となっていることがわかりました。

    3大要素を満たした投資を行うことは一般的にそう簡単ではありません。

    故に3大要素を簡単に達成できてしまう杉原杏璃さんの投資法はメディアに取り上げられるのでしょう。

    ということで杉原杏璃さんの投資法がどのように3大要素を捉えているのか、という視点で解説していきます。

    そのためにまず、株式投資の3大要素について軽く知っておいてもらおうと思います。

    <3大要素>
    ☑ どんな銘柄を買うか
    ☑ 一時の感情に振り回されないこと
    ☑ 資金の配分、管理

    一つ目の「どんな銘柄を買うか」が大事なことは誰にでもわかりますね。株価が上がる銘柄を買わないとお金は増えません。ではその株価が上がる銘柄をどうやって探すかということですね。

    二つ目の「一時の感情に振り回されないこと」はその場の気分で買ったり売ったりしないこと、とも言い換えられます。買う時と売る時のルールを最初に決めておくのが大事です。

    近年AIを使って感情に左右されない判断をし始めた投資家は成果を出せている傾向にあります。

    >>AIによる冷静沈着な銘柄選び‐グローイングAI

    三つ目の「資金の配分、管理」は損失を少なく、利益を大きくするために必要なテクニック。意外と気にしていない投資家が多いのですが、成功している投資家は口をそろえて「資金の配分、管理」の重要性を説くのです。

    では次項から上記のことを大まかに知ってもらった上で、これら3大要素を軸に杉原杏璃さんの手法の内容を見ていこうと思います。

  5. 杉原杏璃さんの銘柄選び

  6. 杉原杏璃さんが主張する「買う銘柄の選び方(以下 銘柄選び という)」のポイントは以下の2つです。

    ☑ 知っている会社の株を買う
    ☑ 自分が知っている、興味があるジャンルの業界から選ぶ

    え?それだけ?と思うほど簡単なルールです。しかしこれが理にかなっているというわけです。

    一般的に株式投資で銘柄を選ぶ場合、チャート形状などから企業に目星をつけ、決算書類を読み業績把握し、IR情報から事業の展望や進捗を確認し、株価が上がる要素があるか検討するなどの手順を踏みます。

    一見して面倒ですよね。勝てない投資家の中にはここでつまずいている人も少なくないでしょう。

    そこで杉原杏璃さんのルールを見てみると…?

    自分が知っている、興味があるジャンルの業界に絞ることで、まず業界そのものの活況具合を最初から把握できているということになります。

    例えば昔からのキャンプ好きなら、最近は妙にキャンプ人口が増えてきているなあ、と世間で騒がれる前から感じ取れるといった具合です。

    そして自分が知っている会社に絞ることでおおよその売れ行きが把握でき、業績をいちいち調べなくてもなんとなく把握出来ることになります。

    このキャンプ用品メーカーが来春に新作のテントを発表する予定、ネットでの前評判はすごく高い!などわかっていれば、業界の盛り上がりと併せて業績が伸びるのではないか、と予想出来ますよね。

    杉原杏璃さんの銘柄選びのルールとは、普段から無意識に企業分析をしている会社に絞って投資するルールなのです。

    このルールの考慮しておくべきポイントは、失敗しない銘柄選びの傾向があることでしょうか。

    1ヵ月で100万を1000万にするようなリターン重視の銘柄選びをするなら、テーマ株投資などの手法も組み合わせるといいでしょう。

    ワンクリックで期待のテーマ株を選んでくれる「話題株セレクト」などのAIサービスを活用すれば、面倒な作業が増えることもありません。

  7. 杉原杏璃さんの感情に振り回されない投資

  8. 杉原杏璃さんは投資のルールを厳守することで感情に振り回されない投資を実現しているようです。

    この投資のルールを守るという点が重要で、ただ感情的な判断をしないと意識するだけでは意味がないのです。

    なぜなら投資における判断を下すとき感情で判断をしないということは、代わりに何か判断基準が必要になるからです。

    その基準となるルールを用意することで感情に振り回されない投資を実現しているというわけですね。

    杉原杏璃さんの投資方法はすごく簡単な要素しかないのに、それが投資の要点をきちんと捉えていることがわかりますね。

  9. 杉原杏璃さんの資金管理

  10. 杉原杏璃さんは最初に株を始めた時、使えるお金が100万円あった中からなんとなく30万円を投資に回したと語っています。

    これが資金管理のバランスとしてちょうどいい

    仮に丸々無くなってしまっても生活がどうにかなってしまうような損失ではありません。

    だからこそ「絶対負けられない」というプレッシャーが少ない中で冷静な判断が下せるのです。

    またほぼ確実に儲かるだろうというお宝銘柄を見つけた時、その株を買う資金的な余力を確保しておけるバランスでもあります。

    さらにさらに、逆に100万円の内5万円しか投資に回していなかったとしたら、仮に株が2倍の価格になっても得られる利益は5万円分。

    実際100万円持っておきながら、2倍になる株を引き当てて得られる利益が5万円では寂しいですよね。

    しかし30万円で買った株が2倍になれば利益は30万円。これは大幅な増加です。

    杉原杏璃さんの資金のバランスは

    ☑ 十分な利益が期待できて
    ☑ 損失が出ても動揺しない程度で
    ☑ 買いたい株を追加で買う余力も残す

    バランスと言っていいでしょう。

    以上投資の3大要素から杉原杏璃さんの投資手法について深掘りしてみましたが、どれをとっても理にかなった投資です。

    投資の欠かせない要素を達成しやすいよう簡単なルールに落とし込んだもの、というのが私の見解です。

    出来れば状況に合わせて効果的な手法を柔軟に使い分けるのが一番良いのですが、まずは杉原杏璃さんの手法を身に付けるので問題ないかなと思います。

    臨機応変に手法を使い分ける投資家として、youtubeチャンネル「株の買い時を考えるチャンネル」の株の買い時さんがいますので、この方の動画を見ていくのも今後の為になるのではないでしょうか。

    またFXなど別の投資でも通用する手法だと「NOBU塾」というyoutubeチャンネルがありますので、興味があればそちらもご覧になってみてください。

  11. 杉原杏璃さんの投資関連書籍も参考に

  12. 杉原杏璃さんは『株は夢をかなえる道具 女子のための株式投資入門』というハウツー本を出しています。

    専門的な解説ではなく投資の始め方や投資で大事な心構えなどを解説していて、初心者の方が最初に読むのに適した内容となっています。

    杉原杏璃の本の評判

    レビュー評価も130件以上の評価がついて☆5点満点中の4.2

    株式投資入門書としては特に人気の一冊ではないでしょうか。

  13. 杉原杏璃さんの投資スクールでは何が学べる?

  14. 「杉原杏璃の投資アカデミー」が2022年3月1日より開講しています。

    3ヶ月で実践テクニックを伝えるためのスクールで、基本的に初心者向け。

    内容は以下の通り。

    <第0回>自己紹介
    <第1回>株ってなに?
    <第2回>株って怖くないの?
    <第3回>知っておきたい株用語
    <第4回>株を買う準備
    <第5回>短期売買の投資法
    <第6回>長期売買の投資法
    <第7回>低位株の投資法
    <第8回>銘柄実例と情報収集
    <第9回>まとめ

    説明会には100名以上の方が参加したようで、大盛況の様子。

    まだ始まったばかりで評判は出ていませんので、意見が出てき次第追記し、アカデミーの内容について見解を述べていこうと思います。

    杉原杏璃の投資アカデミーを運営するのは、大手初心者向け投資スクールGFSの運営でもある株式会社レベクリなので、概ね問題は起こらないと思いますが。

  15. 杉原杏璃さんの投資のまとめ

  16. 杉原杏璃さんの投資方法を見ていくと、簡単なのに株式投資の必須要素をうまく実践できるようになっています。

    まるでブルース・リー主演の『燃えよドラゴン』で行われたトレーニングのよう。

    ただエレベーターを使わず階段を上るだけ、それだけのことが重要なトレーニングになっていた…!

    杉原杏璃さんの場合だと、好きな会社の株を買っていたらお金が増えていた…!

    物事を複雑にして解決困難にしているのはいつも自分です。いかに簡単に捉えるかが重要だというのは人生に通じるものがありますね。

    当サイトには投資に慣れた方が参考にすべき銘柄選定法を解説した弐億貯男はっしゃんの記事もございますので御覧になってみてください。

    また女性に人気の主婦トレーダー、川畑明美の手法を解説した記事もありますのでそちらも良ければ是非。

    元ファンドマネージャーの竹村尚子の投資法を解説した記事もありますのでこちらもどうぞ。

 杉原杏璃の関連記事

杉原杏璃の口コミ

読み込み中

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください。

杉原杏璃アナリスト

杉原杏璃のサムネイル
アナリスト名杉原杏璃
肩書き株ドル
所属サイト名無し
所在地無し
MAIL無し
TEL無し

この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます