かぶさくら

探偵

かぶさくら 検証記事

今回検証したかぶさくらですが、正体は悪名高い投資顧問サイト“かぶらくドットコム” のリニューアルサイトだと判明しました。

かぶらくドットコムとは所在地偽装、実績偽装などを行っていた悪徳サイトです。現在は閉鎖しています
前サイトから受け継がれる悪徳サイトとしての資質には、目を見張るものがあります。

☑ ど田舎からグレードアップした、香港にある会社?
☑ 意味を成さない、逃げる気満々の利用規約?
☑ 偽装された実績?
☑ リニューアル前と全く変わらないコンテンツ?


以前にもまして数倍にパワーアップした、七光り系悪徳サイト“かぶさくら”の全貌を徹底解説していきますので、よろしくお願いします。


  1. かぶさくら特徴・運営方針
  2. これまで培ってきた情報網を元に、市場動向やトレンド、短期筋仕手筋など資金の動きや思惑などの投資情報を収集、テクニカル分析も考慮し、ベストと思われる銘柄情報を配信します。

    合わせて推奨銘柄は銘柄配信時に目標値とロスカット値を表記、翌日以降フォローします。 また、場中には相場動向、資金動向に加え、各配信銘柄のフォローを行います。だそうです。

  3. かぶさくら商品の概要、サービスの紹介
  4. (1)無料コンテンツ

    かぶさくら 有益な銘柄情報の発信基地
    無料で配信されるメルマガです。相場における資金の動き、思惑などを配信すると共に、テクニカル分析による次の一手、展開をお届けします。

    (2)有料コンテンツ

    有料会員 1ヶ月 16,200円

    短期注目銘柄
    短期筋や特定筋の注目銘柄やテクニカル的に短期物色が期待できる銘柄を配信します。

    中期注目銘柄
    上昇銘柄の順張り、または押し目形成からの下値切り上がりなど、じっくりと取組みを行いたい銘柄を配信します。

    市場動向
    前日の海外市場動向を踏まえて、朝方には本日の市場動向を予想し配信していきます。相場内での資金動向、トレンド分析、今後の動向、参考スタンスなどを場中に随時配信していきます。

    銘柄フォロー
    銘柄公開時に参考となる目標値、ロスカット値を表記します。 

  5. かぶさくら無料コンテンツを検証
  6. 無料で配信されるメルマガの内容は、有料会員の勧誘から始まります。続いては当日の相場動向や翌日の展望が描かれています。特筆することのない無料情報ですね。注目銘柄は不定期らしく、今回は配信されませんでした。

    追記:無料メルマガは注目銘柄の配信を行っていると記載されていたのですが、現在メルマガは登録から37通配信されていますが、一度も配信されていません

  7. かぶさくら有料コンテンツを検証
  8. 有料コンテンツに目を通しても不審な点はありません。 ですがサイト上にて2つ不審な点を発見しました。 1つは公開している実績です。 2013年~2015年までの実績が公開されているのですが、このHPのドメイン取得日は 2015年8月14日です。

    file136

    つまり、サイト開設前の偽装された実績を公開しています。 ここで悪徳サイトの証拠が確認できました。 そして2つ目は、申し込み前の利用規約の中ありました。 その利用規約の12番には

    12「本規約に関する紛争は、当サイトの所在地を管轄する裁判所を専属的合意裁判所として処理するものとします

    と記載しているのです。これがどういう意味かというと、 「何か問題が起きた場合は会社所在地の管轄する裁判所にて処理をする」ということです。

    気になったので会社所在地を確認すると、会社は香港にありました。 そしてHP上で一切その事実は公表せず、利用規約の一番下に小さい文字で記載しています。これ日本の法律が適用されませんよね?

    トラブルや苦情は一切受け付けない、文句があるなら香港の裁判所で決める。 逃げる気満々な運営を行う、最低な悪徳サイトです。

  9. かぶさくら登録可能コンテンツ
  10. 唯一無料で登録できるメルマガですが、その価値がないことは判明しています。 1日2通送られて来るそうですが、この内容なら2通も不要です。しかも今日は1通しか送られてきません。

  11. かぶさくらサポート体制を検証
  12. 利用者の苦情を一切改善する姿勢を見せない利用規約を考えると、最低限のサポートすらありません。 返金してもらおうにも、香港の裁判所ですからね。 規約にはさらに、クーリングオフも適用範囲外と記載されています。 これが本当の実態です。

  13. かぶさくら口コミ情報を調査!
  14. かぶさくらの口コミを調査していると、衝撃の事実が判明しました。 以前悪徳サイトとして運営していた“かぶらくドットコム”のリニューアルサイトなのです。ここで全てが繋がりましたね。 以前運営していたサイトの会社住所、茨城県神栖市深芝508は存在しません。

    file136

    それがバレた運営者は、今度は香港に会社があると偽装して運営を行っているのです。

  15. かぶさくら会社所在地を検証
  16. 28階立ての綺麗なオフィスビル が見つかりました。 ここに会社は存在しませんが。 この業者はいつまで運営を続けるのでしょうか? 一刻も早く、このような業者が摘発される日が来るのを待ち望んでいます。
    公式サイトを見る

    かぶさくらの口コミ

    口コミ投稿フォーム

    注目マークを表示する場合は「ON」にしてください。

    かぶさくらの基本情報

    かぶさくら

    公式サイトを見る

    サイト名かぶさくら
    サイトURLhttp://www.kabusaku.com/
    運営会社A.B.F.コンサルタント.ltd
    所在地Berkshier House,25 Westlands Road,Quarry Bay, Hong Kong
    運営責任者立花 貴志
    mailcustomerinfo@kabusaku.com
    電話番号852-2508-7913