ネオモバの評判

探偵

ネオモバ 検証記事

ネオモバサムネイル

ネオモバは初心者の勉強に適している

評価評価なし-

ネオモバに関する評判をまとめました。ネオモバを始めようか悩んでいる人は、以下の記事を参考にしてみてください。

評判を先にまとめてお伝えすると
☑ 初心者が株の勉強をするのにオススメ
☑ 手続きがとてもめんどう

となっております。加えて中盤からは「少額運用は本当に儲からない話」と、「ネオモバの最悪な使い方」の話を記載しています。

  1. ネオモバ評判は?

  2. ネオモバの評判は以下の二つの意見となっております。

    ・少額で始められるので、初心者の入り口、勉強として最適
    ・口座確認、入金がとにかくめんどくさい

    ではそれぞれの具体的な理由を解説していきます。

    【少額で始められるので、初心者の入り口、勉強として最適】

    ネオモバの特徴である”1株から購入できる”点が初心者に最適と言われる理由です。本来株式は最低100株単位でしか売買出来ない、単元株数が決まっています。

    つまり1株100円の株なら最低1万円、1株5000円の株なら最低50万円が必要になります。

    しかしネオモバなら1株から購入できるため、数百円から数千円で株式投資を始めることができるのです。右も左もわからない中で大金を投じるのが怖い初心者にとっては、大変便利なサービスとなっています。

    さらに少額であれば実戦経験をローリスクで積めるメリットもあります。

    ネオモバ株価すげー下がってるいい勉強代になってます。

    よく株式投資ではとにかく実戦で学ぶことが大事という話がでます。技術は本で学べても、心理状態はいざその時になってみないとわからないからです。

    損をした時の動揺、値上がりした時のさらなる欲、そういったものを自分にとって無理のない範囲で経験できるのです。

    ただし、あまりに少額ではそういったメンタルコントロールを学ぶ手段にはなりえませんのでご注意を。

    以上の理由からネオモバは株を始める入り口として、また勉強の手段として適していると言われています。

    【口座確認、入金がとにかくめんどくさい】

    大きな損をする心配がない分、手間が余計にかかります

    Webログインパス 取引パス ユーザーネームとかいっぱいありすぎなんwしかもSBI銀行とネオモバでそれぞれ別に設定あるやん?6種類くらいあるからややこしいねん( ºДº)キーッセキュリティもだが利便性( ºДº)キーッ


    私はネオモバ口座申請するときの本人確認がマジキチ仕様で大変でした!!


    ネオモバの入金が面倒に感じてしまった 楽天銀行から振り込めば良いのかな…?


    よく時間や労力を金で買うと言いますが、ネオモバはその逆。金を時間と労力で買うのです。安く済ませるために時間と労力を払うわけですね。

    株を始めたいけど悩んでいる理由が「大変そう」「めんどくさそう」という人は、最初の登録の段階で躓いてしまうかもしれません。

  3. ネオモバどれくらいの利益が出る?

  4. ネオモバで少額投資を始めればどれくらいの利益が期待できるのか想定してみます。

    株式投資の平均利回りと言われる年利5%が取れたとすると、仮に10,000円分を投資していた場合の利益は年間500円です。

    しかし株式投資では売買益に約20%の税金がかかるので、実際の利益は400円となります。

    そしてネオモバは月間取引約定代金(取引が成立した価格)の合計が50万円以下の場合、月額220円の利用料金が発生します。つまり年間2640円の利用料です。

    とすると…年間2240円のマイナスとなります。仮に10万円の投資額で5%の利回りが取れたとして、やっと1360円の利益がでます。

    10万円投資していても、平均の半分2.5%しか利益が出なければ640円のマイナスです。

    結論どれくらいの利益が期待できるかというと、数万円程度の小額投資では利益は期待できないということになります。

    利益を出したいなら50万円くらいは用意しないといけないわけですね。

    実際は配当のある株もあるので多少事情は変わってきますが、大体50万円が最低ラインというのは変わらないのではと思います。

    ネットの口コミや評判などを見ても、100万程度を運用している人が多そうです。



  5. ネオモバ最悪な使い方

  6. ネオモバの最悪な使い方を紹介します。



    上記の投稿のように、安く買えてしまうからこそ、たいして調べもせず、分析もせず、衝動的に買ってしまうことです。これは致命的なミスです。

    通常の株であれば売買損益は数万~数百万にもなるため、銘柄選びは投資家の最も重要な要素の一つといわれす。銘柄を選んでくれるサービスは優秀なものであれば、利用料が50~100万円しても高く評価されるほどです(→循環物色アナライザーなど)。

    そんな重要な要素を、自販機でジュースを買うかの如く行ってしまうことがいかに利益を遠ざける行為かお判りいただけるでしょう。

    さらにそもそも少額では利益が期待できない故に、学ぶためと割り切って使うのが良いネオモバを何も考えず利用するのでは、ただお金をどぶに捨てるのと同じです。

    以上ネオモバの最悪な使い方でした。

  7. ネオモバ概要

  8. 運営会社:株式会社SBIネオモバイル証券
    代表取締役社長:小川裕之
    住所:東京都港区六本木1-6-1
    設立年月:2018年10月30日
    サービス手数料(月額)
    ↓月間株式取引約定代金合計額/サービス利用料↓
    0円~50万円以下/220円(税込み)
    50万円超~300万円以下/1,100円(税込み)
    300万円超~500万円以下/3,300円(税込み)
    500万円超~1,000万円以下/5,500円(税込み)

    ネオモバは1株単位で株式を購入できる、SBIネオモバイル証券の取引口座です。Tポイントを使って株式を購入することができます。

    少額で気安く始められるので、初心者の入り口として利用されることが多いようです。

公式サイトを見る

 ネオモバの関連記事

ネオモバの口コミ

まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください。

この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます