雅投資顧問の評判口コミと検証内容を公開

探偵

雅投資顧問 検証記事

  1. 2020年6月8日追記雅投資顧問の最新情報

  2. 雅投資顧問が運営再開しました。雅投資顧問は令和2年3月3日に「複数の銘柄に関し、推奨実績が無いにも関わらず実績として広告を掲載した」「機関投資家への投資実績が無いにも関わらず実績がある旨の広告掲載をした」として行政処分を受け業務停止となっていましたが、業務改善を行うことで金融庁より運営の許可が出されました。

    今後も動向を注視しつつ、随時検証した内容を掲載していきますので宜しくお願い致します。

    当サイトは投稿された口コミ情報を基に記事を作成しております。公開している実績、評価についても口コミ情報を参考にしている為、事実と異なる口コミの投稿はご遠慮下さい。

    ※以下これまでの検証内容※
  3. 雅投資顧問評判を検証

  4. 雅投資顧問」を検証しました。

    常日頃、悪評が寄せられるような無登録業者とは違う、雅投資顧問だけが持つ強みを発見しましたので、それをご紹介致します。

    その強みとは代表「中野稔彦」の持つファンダメンタルズ分析力です。中野稔彦は大和証券に在籍し経験を積んだのち、エヌ・アイ・エフベンチャーズへ転籍し活躍した過去を持ちます。

    このエヌ・アイ・エフベンチャーズはいわゆるベンチャーキャピタル。新聞やニュースからの2次情報収集だけではなく、多くの起業家や経営者などと関係を構築することによって優良企業を見つけ出す能力は既に持っていると考えていいでしょう。

    簡単に言えば、中野稔彦は企業分析に長けているということ。つまり雅投資顧問は企業分析力を持っていると予測できます。

    さらに注目すべきはこの分析力だけではありません。

    もう一つの強みは、エヌ・アイ・エフベンチャーズ時代に企業のバイアウト案件などを成功させた中野稔彦のベンチャーキャピタル時代の功績です。そもそも実力がなければ投資資金を集めることさえ不可能な世界で、バイアウトを成功させていた経歴からも、企業価値を見極める実力は折り紙付き。

    ベンチャーキャピタルは、時に事業買収(バイアウト)投資を行ったり、人材や販路の紹介なども行います。そうやって企業の”テコ入れ”を行い、成長を積極的に促すこともあるので、雅投資顧問であれば企業価値の算定もお手の物のはずです。

    以上の理由から、雅投資顧問は企業の本当の価値を見極める分析力を持っていると判断でき、投資家からの評判を集めるのも不思議ではありません。



  5. 雅投資顧問提供コースの検証

  6. 雅投資顧問は6つの契約コースを提供しており、コースによって受けられるサポート内容が異なります。提供される銘柄にも傾向があるので、アナタに合ったサポートが受けられるよう、簡単に解説していきます。

    まずは期間単位で契約する「資産形成契約プラン」の3コースを解説。

    【資産形成「トライアル」コース】
    ☑ 提供銘柄数:2銘柄
    ☑ サポート体制:担当者
    ☑ 契約期間:30日

    雅投資顧問専任の担当者がメールや電話でサポートしてくれます。また推奨される銘柄については、業績や財務状況が良好な、値動きの安定している銘柄が推奨されるとのこと。このトライアルコースで資金力の底上げを行い、ベーシックコースや雅コースを利用するのが良いかもしれません。

    【資産形成「ベーシック」コース】
    ☑ 提供銘柄数:3銘柄(30日コース)・9銘柄(90日コース)
    ☑ サポート体制:担当者
    ☑ 契約期間:30日・90日

    雅投資顧問が用意している6つのコースの中で、最もメルマガ等で目にすることが多いコースになります。資金配分や売買タイミング等における、プロの堅実なリスクヘッジの方法を間近で学ぶことが出来るかもしれません。

    割安株や成長株などの銘柄を中心に、テーマ性など考慮したその時々の相場で強い銘柄情報のみを推奨します。プロのリスク管理に興味がある方はこのコースを参考にするのも良いのではないでしょうか。

    【資産形成「雅」コース】
    ☑ 提供銘柄数:5銘柄(30日コース)・15銘柄(90日コース)
    ☑ サポート体制:担当者+代表 中野稔彦
    ☑ 契約期間:30日・90日

    雅投資顧問が用意する6つのコースの中で、最上級コースになります。推奨される銘柄は雅投資顧問”最高峰”を謳う銘柄であり、個人投資家では見抜けない、ベンチャーキャピタル出身のプロだからこそ見つけられる優良銘柄を推奨してくれることでしょう。

    サポートに関しても値幅を取れるように、的確な売買指示をこまめにもらえます。しかし参加には条件があるようなので、興味がある方は問い合わせすることをお勧めします。

    以上が資産形成契約プランの解説になります。初心者向けのトライアルコース、堅実性のベーシックコース、利益追求の雅コースと三者三様の特徴がありますね。自分が興味のある銘柄や技術を提供してくれるコースはありましたか?

    また、これら3コースには共通して「ポートフォリオ強化」というサービスも付属するので、その解説も併せて行います。

    file136

    ポートフォリオ強化は契約時点で既に保有銘柄がある場合、その銘柄に対しても売買タイミングの助言を貰えるというもの。より利益を出せるように助言を貰うこともできますし、単に塩漬けのまま寝かせておいたほうが良いか、いっそ売ってしまったほうが良いか、そういった判断など聞くことが出来ます。

    また「再投資案内」というサービスもあります。これは雅投資顧問と契約して推奨された銘柄に関して、利確後も何度でも助言を貰えるというもの。長く成長していく企業を見つけられるからこそのサービスとなっております。

    続いて銘柄単位で契約する「銘柄契約プラン」の解説に移ります。

    【お試し銘柄コース】
    ☑ 提供銘柄数:1銘柄
    ☑ サポート体制:担当者
    ☑ サポート期間:1ヶ月

    長期的なトレードをお求めの方にはお勧めのコース。資金確保や、サポートの基本を体験できるコースとなっております。

    【弐銘柄コース】
    ☑ 提供銘柄数:2銘柄
    ☑ サポート体制:担当者
    ☑ サポート期間:1ヶ月

    日々の変動が控えめな安定した情報を提供します。普段忙しい方でも安心して利用出来るコースです。これから注目されるであろうテーマに着目しています。

    【参銘柄コース】
    ☑ 提供銘柄数:3銘柄
    ☑ サポート体制:担当者
    ☑ サポート期間:1ヶ月

    短い契約期間の中で、高い資金効率を目指すコース。独自の分析方法により抽出した、今こそ買うべき材料期待銘柄を推奨します。

    以上銘柄契約プランの解説になります。質を維持する為、推奨に値する銘柄が無いときは募集が行われません。募集開始した時は注目です。

    それだけに、弐銘柄コースと参銘柄コースも人気を集めているコースなのではないでしょうか。もし興味がある方は募集の情報を逃さないように、メールマガジンとサイトをマメにチェックし、出来れば担当者と密に連絡を取っておくことをお勧め致します。

  7. 雅投資顧問知られざる過去

  8. 雅投資顧問の運営会社「株式会社MLC investment」は、雅投資顧問サービス開始前に投資助言業を行っていたようです。どうやらこの時の会員には富裕層もいたようで、資産運用の一端を担っていた様子。

    銘柄推奨やサポート、顧客との対応をこなしてきた実績があり、その分析力は投資家や富裕層から必要とされてきた高いレベルのようです。

    雅投資顧問のサービスが開始されたのが2018年だということで、歴史の浅い投資顧問にアナリストがいるのか?手厚いサポートをこなせるだけの社内体制が本当に出来上がってるのか?という疑問を持つ方がいるかもしれませんが、その心配はいらないようですね。

  9. 雅投資顧問無料コンテンツの検証

  10. 最後に、雅投資顧問が会員向けに提供する無料情報を検証していこうと思います。検証するコンテンツは、不定期に公開される「無料銘柄」。

    とはいえ無料銘柄は売買指示が無く値動きの確認のみになるので、良し悪しの判断は難しい。せめて公開後下がったままでなければ合格かなと思います。

    最後の最後に、サポートの手厚さだけでなくしっかり利益を目指していきますよ、というところが垣間見えましたね。

  11. 雅投資顧問商品の概要・サービスの紹介

  12. (1)無料コンテンツ ←タップで一覧表示

    (2)有料コンテンツ ←タップで一覧表示

公式サイトを見る

雅投資顧問の口コミ

▼次の口コミを表示 読み込み中

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください。

雅投資顧問の基本情報

雅投資顧問

公式サイトを見る

サイト名雅投資顧問
サイトURLhttps://miyabi-kabu.com/
運営会社株式会社MLC investment
所在地東京都中央区日本橋蛎殻町1-20-8松ビル6階
運営責任者中野 稔彦
mailinfo@miyabi-kabu.com
電話番号03-6661-6426